【MagHaus】上質な暮らしがここに!マグハウスのモデル展示場に行ってきた




ヤッホー!富山の遊び場!代表のサンソンです。


突然ですがみなさんは、家に興味を持ったときにモデルハウスに訪れたことはありますか?

おそらく多くの人は、まぶしい、そう、キラキラした夢や希望が詰まっているからか、まぶしすぎてモデルハウスに行くことができていないと思います。

そんな方のために、今回はマグハウスさんの許可を得て、空港通りのモデルハウスを取材させていただくことになりました!

これを見て、少しでも雰囲気を味わってもらえると嬉しいです。

目次

1. MagHausのモデルハウス
2. お邪魔してきた
    2.1. モデルハウス1階
    2.2. モデルハウス2階
    2.3. 詳しく聞いてみた
3. まとめ





MagHausのモデルハウス

やってきたのは、空港通りモデルハウスという『上質な暮らし』をコンセプトとしたこだわった設計モデルのお家です。

もう見るからに上質な雰囲気が伝わってきており、わたしもこんな家が欲しい。もうシンプルにモデルハウスまるごと欲しい。

ここは2019年4月にオープンしたばかりの最新の家で、マグハウスのホームページより簡単に見学の予約をすることができます。

MagHaus




お邪魔してみた

ということで早速、モデルハウスの中に入ってみましょう。

こちらが玄関で、インターホンにカメラも付いていて防犯機能もバッチリですね。

おーい、写ってるー?中に入っていいですか?(開いてますとだけ返事がきました。)




モデルハウス1階

モデルハウスの中はこんな感じです。

ものすごく広くてきれい!

リビングからキッチンまで奥行きがすごくて、子どもが駆け回る姿も想像できます。


ソファに日当りの良い窓もあって、これは快適です。

このまま寝てしまっては、モデルハウスに来た理由が「体力回復」になってしまうので、他も見ていきましょう。

みなさんもここに来た際は、本来の目的を忘れることなく寝ないようにしてください。


キッチンも広々で、収納もたくさんできます。

やはり主婦であるわたしとしては、こういう細かいところのチェックは怠りません。

料理しながらリビングが見渡せるのも憧れちゃう!


洗面所は素材感のある空間にフィットする色味やデザインで、これは洗練されていますね。

洗面台の素材はMORTEX(モールテックス)というベルギーのメーカーが開発した特殊な素材で、優れた機能性と高い意匠性を合わせ持っているそうです。


お風呂も天井が広くて、お湯が入っていたらこんな感じかー、と妄想しています。

風呂場って寂しいイメージがあったのですが、デザインも洗練されていてずっと居心地がいいですね。

素敵すぎて、お湯入っていないのにのぼせそう!


また寝室や部屋にありがちな洋服の収納スペースも1階にあるのですが、わざわざ2階に着替えを取りに行かなくてもいいというメリットがあります。

家が上質だから、洋服も上質なモノを揃えたくなりますね。




モデルハウス2階

さて、調子が出てきました。

今度は2階に行ってきましょう。


2階には書斎と子ども部屋があって、はしごを上ると子どもの寝るスペースがありました。

子どもは高いところが好きなので、遊び心ある空間は喜びそうですね。

わたしも心は子どものままなので、こういう高いところにはつい登ってしまいます。


こちらは寝室ですが、天井も屋根の形で斜めになっています。

圧迫感は全く感じず、むしろ開放感を感じることができます。

こんな横に長いオシャレな窓、私もマイハウスに欲しいー!

せっかくベッドがあるので、ちょっと寝てみましょう。







わーい!!!


楽しくなってきました。

いつか怒られる気がしますが、怒られないギリギリのラインではしゃいでいます。


ナチュラルテイストにかっこよさを足したような木の壁は、今までに出会ったことのないデザイン!

あらゆるところにマグハウスらしさがあります。


またこちらのモデルハウスには、2.5階という小さな畳スペースがあって、なんだか秘密基地みたいで子どもが喜びそうです。

富山出身の力士である朝乃山もギリギリ入れるであろうドスコイ感を表現してみました。(優勝おめでとうございます。)




詳しく聞いてみた

一通りモデルハウスを楽しんだところで、マグハウスの方に話を伺ってみました。

素人目線ではシンプルに『住みたい』という感想しか出てきませんが、プロ目線の家に対するこだわりはなんのでしょうか?


ーこだわりについて

今回見ていただいたモデルハウスは、ゆとりある時間を生みだす「上質」にこだわった設計となっています。

最先端技術の耐震「SE構法」の機能を最大限に活かした自由で開放的な大空間は、優しさと風合いの無垢床・漆喰で自然素材に包まれた居心地のいいスペースとなっています。


そして、造作ダイニングテーブル&洗面化粧台などはMORTEX(モールテックス)という特殊な素材となっています。

子供部屋の造作デスク&ロフトベット、2.5階の読書ができるタタミロフトなど、オーダーメイド住宅だからできる自由度の高さも魅力の1つです。


ーこんな人におすすめ

家は決して安い買い物ではありません。

しかし、一生で一度の買い物でもあるため、だからこそ上質でこだわり抜いた家に住んでほしいと思っています。

マグハウスの家は、オーダーメイド住宅だからこそできる自由度の高さがあります。

そのため、本当にお家にこだわりたい人のみにおすすめしています。


ーモデルハウス見学

モデルハウスの見学については、マグハウスのホームページより予約することができます。

今回見ていただいた空港通りモデルハウス以外にも、布瀬本町のモデルハウスや施工事例も見ていただくことができます。

MagHaus




まとめ

ということで、今回はMagHausのモデルハウスを紹介いたしました。

あまりのまぶしさに近づくことができないという方もこの記事を見て、少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

モデルハウスに行ってみた結果、上質な生活を送る自分の未来図が見えました。

まだ家を買うと決めていない方でも、ぜひ気軽に行ってみてください。

MagHaus

関連記事一覧