• HOME
  • ブログ
  • 働く
  • 【20代が働きやすい都道府県ランキング】富山県は11位で上位であった

【20代が働きやすい都道府県ランキング】富山県は11位で上位であった




どうも、編集長のサクラです。


企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」が、「20代が働きやすい都道府県ランキング」を発表しました。

20代が最も働きやすい感じた都道府県は、「愛知県」であり、理由として「残業時間が決められている」、「休みが取りやすい」などが挙げられた。

また、上位の都道府県の理由として、「若いうちから責任ある仕事を任せてもられる」が多く挙がったようです。

それでは富山県は一体何位だったのでしょうか?




富山県のランキング


画像引用 「@人事」より

調査の結果、富山県は11位と上位となっていました。

首都圏を抑えて1位となったのは、産業集積地の名古屋市や製造業が盛んな豊田市を擁する愛知県。

世界的な自動車メーカー「トヨタ自動車」を中心に、そのグループ会社がバランスよく高評価を得ていました。

安定した給与と充実した福利厚生はもちろん、若いうちから世界を相手に経験を積めることも魅力となるようです。

富山県、福井県、長野県も共働き世帯比率が高いことでも知られており、中部地方から4県がトップ10入りしたのが印象的です。




まとめ

富山県にはグローバルな企業も多く、安定している大手企業が多いイメージです。

また富山県民の傾向としても、大手企業に就職しようとする人が多いようです。

富山県の企業は、若いうちから経験を積ませてくれる傾向にあるようなので、ぜひ若手はチャレンジしてみてください。

関連記事一覧