パートナー枠

フェイスブック

今週開催される旧いなみアイスフェス、なんて名前になった?【とやまクイズ】

通勤・通学途中に富山のことがもっと詳しくなれる【とやまクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓


Q 今週開催される旧いなみアイスフェス、なんて名前になった?【とやまクイズ】

a.なんとアイス彫刻フェス
b.なんとアイス愛すフェス
c.なんとカレーナイスフェス
d.なんとカレー愛すフェス





答. なんとカレー愛すフェス



画像引用 「井波観光案内所」より

南砺市アイスフェスは、南砺市で冬の井波彫刻を楽しむイベントです。

瑞泉寺再建に始まり200年余りの歴史を持つ「井波彫刻」で知られる南砺市井波は、彫刻師約200名、工房約100件を抱える日本一の木彫刻の町です。

今年は、なんとカレー愛すフェスと名前が変わり、カレーも楽しめるイベントになりました。
【南砺市アイスフェス2019】なんとカレー愛すフェスに変化していた


関連記事
とやまクイズとは?



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る