【エコノワとやま交流会2019】環境保全活動の取り組みの話が聞ける





画像引用 「エコノワとやま交流会」より

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、「エコノワとやま交流会」をご存知ですか?

実は富山県では、県内で環境保全活動に取り組む様々な企業や民間団体の方に集まってもらって、取り組みを学ぶ活動を行っています。

さらに今後の企業・団体間の連携や協働の取組みを推進するという役割もあるんですね。

それが「エコノワとやま交流会」であり、一般の方も参加可能ということで情報をまとめてみました。






開催日

2019年2月22日(金)
13時~17時




集合場所

富山駅北口バス乗り場(12時50分集合)
※見学先などへは、バスで移動します。




スケジュール


画像引用 「エコノワとやま交流会」より

見学先
「クリーンピア射水」(射水市西高木1150)
「北陸電力株式会社 富山新港火力発電所LNG1号機」

事例発表(会場:クリーンピア射水研修室)
「六渡寺海岸の清掃活動報告」
射水市六渡寺自治会 会長 境 信誓 氏

「JFEマテリアル株式会社の社会貢献活動」
JFEマテリアル株式会社 総務部 総務室 吉崎 靖恭 氏

意見交換会(会場:クリーンピア射水研修室)
「連携・協働へ、はじめの一歩!」
コーディネーターを交えて、皆さんの日頃の環境活動事例や視察の感想などを通じながら、今後の新たな連携・協働の可能性を探ります。




申し込み方法

こちらの「ちらし(参加申込書)」の内容をFAX等で次の申込み先までお送りください。

申し込み期限は、2019年2月13日(水)までです。

申込み先
〒930-0096 富山市舟橋北町4番19号(富山県森林水産会館内)      
公益財団法人とやま環境財団
TEL:(076) 431-4607/FAX:(076) 431-4453
E-mail:tkz6@tkz.or.jp




まとめ

ちなみに「エコノワとやま」は、ホームページも充実しており、2011年からサービスが始まったようです。

イメージキャラクターもいるようで、しっかりしていますね。

ぜひ時間のある方は、ホームページもチェックしてみてください。

エコノワとやま

関連記事一覧