コシヒカリより早く収穫できる富山のブランド米って?【とやまクイズ】

通勤・通学途中に富山のことがもっと詳しくなれる【とやまクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓


Q コシヒカリより早く収穫できる富山のブランド米って?

a.富富富
b.てんこもり
c.てんたかく
d.ひゃくまん穀





答. てんたかく

「てんたかく」は「ハナエチゼン」を母、「ひとめぼれ」を父として平成4年に富山県農業技術センターで作られたお米で、平成16年には奨励品種に採用された富山県のオリジナル品種です。

富山県では従来から高品質な「コシヒカリ」がとても有名で、県内の作付面積の8割を占める程ですが、県オリジナルのお米をつくりだすことは富山県の農業関係者の長年の夢でした。

そして約10年の歳月をかけて、2004年に「コシヒカリ」以外に県の独自性をアピールするお米「てんたかく」が誕生したのです。

てんたかくの特徴は、コシヒカリより早く収穫でき、どんなに暑い夏でも夏バテすることなく品質のいい美味しいお米になります。
【富山のお米】おいしい品種から生産量 米騒動の歴史まで紹介

関連記事
とやまクイズとは?



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA

SAKURA創刊編集長

1988年生まれ。同志社大学卒業。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
取材などでたまに顔出ししています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る