なんで富山は昆布が採れないのに昆布締めが有名なの?【とやまクイズ】




通勤・通学途中に富山のことがもっと詳しくなれる【とやまクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓


Q なんで富山は昆布が採れないのに昆布締めが有名なの?

a.昆布が富山湾に流れてくるから
b.北前船がもってきてくれたから
c.加賀藩が昆布を重宝していたから
d.ただただ昆布が大好きだから





答. 北前船がもってきてくれたから

北海道の産物である昆布を食べるようになったのは、富山が北前船による交易の中継地点の一つだったからです。

北海道から昆布や海産物を運んできた北前船が中継地で補給のための現金確保のため、昆布などを卸していたそうです。

また、富山県から北海道へ多くの人が移住したことも富山に多くの昆布がもたらされる要因となりました。

そのため富山県では昆布の食文化が根付き、昆布締めのような料理も作られたのですね。
【富山の昆布締め】簡単に作れて美味しくマジでおすすめ

関連記事
とやまクイズとは?

関連記事一覧