石井良恵の「恵.-megumi-」新作試着・展示会が開催

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


東京からFUKUのプロデューサー石井良恵さんをお呼びして【心と身体の喜ぶFUKU】の試着・展示会が開催されます。

場所は、お食事処 越州のコンベンションルーム

彼女は、1枚の写真から伝わるエネルギーに魅せられたことをきっかけに「この写真を服にしてまとえば、心も身体も喜ぶに違いない!」と直感が働き、アパレル未経験にもかかわらず、ものづくりをする!と決断して【恵.-megumi-】というブランドが立ち上げました。

使う素材は「絹」

触り心地の心地よさにこだわって、「身にまとう人にも、目にする人にも福が舞い込みますように」と2つの想いを込めてアルファベットを使って「心と身体の喜ぶFUKU」を製造・販売しています。

また、絹が身体に与える影響、皮膚と心の関係性を研究し、【衣料は医療】として活動もしています。


【衣料は医療となるお話し会】
皮膚は様々な情報を受信して、心と身体に影響を与えます。
 あなたを幸せにする衣料は何かをお伝えします。
■日時 : 2月11日(土) 14時から15時
■参加費: ワンドリンクオーダー

【展示会情報】
■日時 平成29年2月10日~12日11時から18時
■入場 無 料
■場所 お食事処 越州  コンベンションルーム
    富山市太郎丸本町1−7−6
    お車で ●富山駅から南へ約10分 ●富山ICから国道41号線を北へ約10分
■展示・販売
 会場内では、恵.-megumi-の作品を手にとって身につけた時の心地よさ(感覚)をお楽しみくださいませ。



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA

SAKURA創刊編集長

1988年生まれ。同志社大学卒業。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
取材などでたまに顔出ししています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る