パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

彼女が対話している相手とは!?第39回「銅像評論会」

dpp_2661

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


やってきたのは、富山市の松川べり。

ここには、「松川べり彫刻公園 水と緑のプロムナード」という、なんでそんなところ作ったよ、って散歩道がある。

dpp_2665

あと、なんか「うるおい環境 とやま賞」というのも穫っているらしい。

どのようにうるおっているか証明してほしい。

dpp_2660

そんな松川べりに現れたのが、こちらの銅像。

一見、スカートをはいて、帽子をかぶっているように見えるが、なぜか上半身は裸。

どうやったら、そんな格好になる。

dpp_2661

近づいて良く見てみると、キャミソールみたいなあとがありますが、やっぱい裸でしょ。

裸でなければ、こんなに乳首が浮き出るわけありません。

さらに、上裸でネックレスとか、レディーガガ並みのオシャレ。

タイトルは・・・。

dpp_2663

『対話』


えっ? 誰と話してるの?

もしかして、植物と会話してるとか、そういう類いのやつかな。

そして、裏に回ってみると。

dpp_2662

なんか、鳥おったー!!!

木で隠れて全然わかりませんでした。

あと、背中見るとやっぱりキャミソール着ているので、裸ではなさそうですね。

きっと、飾りの乳首でも付けていたのでしょう。


ということで評価は?

美しさ ☆☆☆
芸術度 ☆☆☆☆
タイトル ☆☆
乳首は飾り度 ☆☆☆☆☆

なんかナウシカ的な何かを感じる銅像でした。

次回もこうご期待!



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る