【立山Craft 2020】全国からクラフトが集まるイベントに行ってきた




どうも、編集長のサクラです。


雄大な立山連峰に抱かれ、豊かで穏やかな田園が広がるこの土地の魅力を感じてほしい。

クラフトという文化がより根付いて欲しい。

そんな想いから始まった「立山craft」

さて2019年はどんなクラフトが集まって来るのか、今年の情報に加えて、以前に行ってきた雰囲気も紹介していこうと思います。

目次


1. 立山craftとは
2. 場所
3. 開催日
4. 料金
5. 出展者紹介
6. 行ってきた
7. まとめ


1. 立山craft


画像引用 「立山クラフト ホームページ」より

立山Craftとは、立山連峰の麓で開催するクラフトフェア。

残雪の残る山々と穏やかで新緑の美しい5月に、富山県中新川郡立山町にて、日本全国のクラフトやフード、音楽ライブなどが楽しめるイベントです。

立山Craftは、この土地の魅力を感じてほしい、クラフトという文化がより根付いて欲しい、という想いで2015年からスタートし、今年で第5回目を迎えます。






2. 場所

場所は、立山町総合公園で行なわれます。

​臨時駐車場としては、立山町役場・JAアルプス立山支店の駐車場をご利用下さい。

立山インターチェンジから車で約10分で白いたてやまドームが目印です。






3. 開催日

2020年の開催日は以下の通り。

5月23日(土)
10:00-17:00

5月24日(日)
9:00-16:00




4. 料金

1日券 500円(中学生以下無料)

チケットの購入は、スマホで専用のデジタルチケットの購入が便利です。

もちろん当日チケットもありますが、こちらの場合、通常のOPEN時間より10分早くスムーズなご入場が可能です。

チケット購入




5. 出展者紹介

全国各地から様々な出展者が集まります。

詳しくは公式ホームページよりご確認ください。




6. 行ってきた


※こちらは過去に開催されたもので、今年の写真ではありません。

ということで、ここからは第3回目となる去年の様子を紹介します。

まず会場に到着すると、富山Tシャツアート展がお出迎え。

今年は、富山の遊び場!もTシャツを作ったので、さっそく探してみましょう。


柄にもなく、ハートをウォーミングなTシャツがヒラヒラと風に舞っていました。

うん、いい感じ。

それにしても天気がよくて最高に気持ちがいいですね。


そして会場には、沢山の人で賑わっていました。

去年の立山クラフトで買おうか悩んでいた作品に1年越しに出会えたりと楽しいが止まらない!!!

これだけ大きな会場にもうお祭り気分です。


買うだけでなく、ワークショップなども沢山あります。

私も椅子作りたかったけど、何せ自分不器用ですから…


ここで、欲しいと思うもの全部買ったらいくらになるんだろうと妄想が止まりません。

ちなみにここ数ヶ月「立山クラフト貯金」をしていました。

去年買わずに後悔したものが買えて大満足!!


子供連れのファミリーも沢山!!!

トランポリンやスラックラインなど無料で楽しめる場所もあります。

そのため、恋人や友人だけでなく家族でも気軽に来ることができますね。




7. まとめ

ということで、立山クラフトは自然とクラフトが楽しめる大イベントとなっていました。

毎年ブースも増えていき、進化している立山クラフト。

作家さんと直接話せるのも魅力です。

ぜひみなさんも気軽に行ってみてください。

     

ADDRESS 富山県中新川郡立山町野沢1番地
OPEN 5月下旬
Parking あり

関連記事一覧