とやまの水道水がモンドセレクション「金賞」を受賞!




どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


富山市上下水道局が販売しているペットボトル入りの水道水「とやまの水」が国際的な品質コンクール「2013年モンドセレクション」(本部・ベルギー)で最高金賞を受賞したという!

昨年度の「金賞」から最高位にランクアップし、富山の水道水の高い品質があらためて世界で認められた。

「とやまの水」は、流杉浄水場で浄水した水を、ミネラルウオーターなどを製造している市内のメーカーに運び、500ミリリットルのペットボトルに詰めた製品。

78448-1

「とやまの水」の製造には1本当たり約130円かかるが、同局は市のPRのため1箱(24本入り)2400円で販売しているそうだ。

なんかすごいな。

関連記事一覧