どうなる!J2最下位のカターレ富山がJ3降格が濃厚に!




どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


10月19日にサッカーのカターレ富山がコンサドーレ札幌と対決し、0-2で敗れるカターレ富山が破れました。

そして、その結果、カターレ富山は、J3降格圏内の21位以下が決定しました。

t-33602_01

サッカーのJ2は、22チームで争われているのですが、順位が低ければJ3に降格します。

その降格条件として、21位ならJ3の年間2位との入れ替え戦を行います。

22位なら自動降格します。

ちなみに、カターレ富山は、今、最下位の22位です。


21位以下は決定したのですが、残り5試合あります。

そして、残り5試合中4勝しなければ21位にあがれません。

さらに、現在21位のカマタマーレ讃岐が勝てば、5試合5勝しなければJ3に自動降格です。




最下位自動降格濃厚だ・・・。


J3になったら、スポンサーもお客さんも減るので、相当ヤバそうです。

ただ、祈るのみ。

関連記事一覧