富山県の男性で挑戦意欲がある人は14%で全国ワースト1位!?都道府県ランキング




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、4月からの新しい時期に気持ちを切り替え、何か新しいことにチャレンジしてみようと思いましたか?

しかしチャレンジは楽しい反面、ストレスがかかることもありますよね。

私もYouTubeを始めたときはストレスかかりすぎで吐血していましたし、それは今でも継続中だよ!

そんな中、一般社団法人日本リカバリー協会は、全国の男女14万人(男女各7万人)を対象に、大規模インターネット調査『ココロの体力測定2019』を実施しました。

その結果、なんと富山県民の男性が全国でもっとも挑戦意欲が低いことがわかりました。


データ


画像引用 「DIAMOND ONLINE」より

データを見ると、「挑戦意欲が高い人が多い都道府県ランキング」で、富山県の男性は最下位だったが、富山県の女性は4位であることがわかりました。

なんて両極端な…。

こちらのデータで、世代別で見てみると男女ともにZ世代(20歳~24歳)と団塊世代(68歳~72歳)では、挑戦意欲が高い傾向にあり、「挑戦意欲がある」と答えた人が最も少なかったのは、バブル世代(49歳~53歳)でした。

また「疲れている人」と「元気な人(疲労感がない人)」を比較すると、元気な人ほど挑戦意欲がある結果となりました…まぁ当たり前ですかね。




まとめ

ということで、富山県の男性は全国でも挑戦意欲が低かったのですね。

挑戦意欲が低い男性が多いということは、新しいチャレンジをするのにライバルが少ないのでチャンスでもあります。

ただその反面、「足の引っ張り合い」や「出る杭は打たれる」というデメリットもありそうです。

しかし女性は挑戦意欲が高いということで、うまくバランスが取れているのかもしれません。

挑戦意欲が低いというのは良くないイメージかもしれませんが、富山県の男性はストレスが少ないというデータもあるので、性格が真面目でのんびりしていることとも読み取れます。

逆に富山県の女性はストレスを多く抱えているというデータもあるので、何事もほどほどが良いのかもしれません。

さて、皆さんは挑戦意欲が高いですか?それとも低いですか?

参照元
挑戦意欲が高い都道府県ランキング【完全版】|ダイヤモンド・オンライン

関連記事一覧