富山県でコロナ感染者ゼロに!最初の感染者から約2ヵ月半




富山県は、成田空港検疫所で新型コロナウイルスの陽性が判明し、県内の医療機関やホテルで療養していた6名全員が退院したことを発表しました。

新たな感染者は確認されていないため、これにより3月30日に最初の感染者が出てから富山県内の感染者はゼロとなりました。

ちなみに新規感染者ゼロは5月19日から35日間連続となっており、感染者数は累計227人のままとなっています。

関連記事一覧