早ければ5月29日に不要不急の外出が全面解除!富山県ステージ1へ





画像引用 「富山県」より

5月14日より富山県が緊急事態宣言の対象外となったことを踏まえ、「新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる富山県対策指針」が実施されました。

これによりステージ3、ステージ2、ステージ1という措置が設けられたのですが、専門家の意見も踏まえ5月29日よりステージ1になる可能性が発表されました。

これは新規感染者が7日間連続で1人もいなかったことなどを踏まえてのことです。

「えっステージ1ってなんなの?」という方のために、何が変わるのかまとめてみました。



ステージ1で変わること

1. 不要不急の外出の全面解除
2. 感染防止対策の徹底を前提に休業要請は行わない
3. 酒類の提供時間制限の全面解除


1. 不要不急の外出の全面解除

外出する場合には、「密閉」「密集」「密接」の「3つの密」を徹底的に避ける。

手洗いや人と人との距離の確保するなど、感染拡大を予防する新しい生活様式を徹底する。

2. 感染防止対策の徹底を前提に休業要請は行わない

「入場者の制限や誘導」、「手指の消毒設備の設置」、「マスクの着用」等を含め、「3つの密」を徹底的に避けること。

室内の換気や人と人との距離を適切にとることなどの基本的な感染防止対策を施したうえで営業再開とする。

3. 酒類の提供時間制限の全面解除

ステージ2では一部、酒類の提供について夜10時までとしていたが、その制限を解除。




営業再開

以下の施設が営業再開となります。

・カラオケ
・ライブハウス
・キャバレー
・バー
・ナイトクラブなど

営業再開にあたっては、「3つの密」を徹底的に避けること、室内の換気や人と人との距離を適切に取ることなどの基本的な感染対策を徹底する。

具体的には国の方針を受けて業界が示す予定のガイドラインに沿って対策を徹底する。




まとめ

もちろんまだ5月29日と決定したわけではなく、専門家の意見も踏まえ慎重に協議していくようです。

ステージ1になっても、コロナ対策は必要ですので、引き続き注意して生活していきましょう。

関連記事一覧