魚津市の蜃気楼が国登録記念物に!気象に関する登録は全国初




富山県の魚津市でよく見られる蜃気楼が、魚津市の「魚津浦の蜃気楼」として国の登録記念物に登録されることになりました。

これは11月15日の国の文化財分科会で決まったようです。

そして、気象に関する名勝地関係の登録記念物は全国初となります。

わたしも実際に見に行ったことがありますが、めちゃくちゃすごい人でお祭り騒ぎでした。

関連記事一覧