パートナー枠

フェイスブック

【アースデイとやま2019】SDGsってなに?ファミリーパークで開催

アースデイとやま2019が5月19日に富山市ファミリーパークで開催されます。

1991年から開催され、約30年の歴史のあるイベントを紹介します。




アースデイとやま

アースデイとやまは、1991年から始まり、毎年富山県内の公共施設(城址公園、環水公園)などで年1回開催してきました。

2014年からは富山市ファミリーパークが会場となり、40~50団体が企画に参加し、約5,000人の来場者があります。

毎年テーマを決め、そのテーマに基づく出展やトークを実施したり、コンサートやワークショップ、地産やオーガニック素材を使ったフードやドリンク、リサイクルマーケットなど、子供も大人も1日ゆっくり楽しめる内容となっています。

また、アースデイ当日以外でも、年によってテーマに関連した映画会、講演会、見学会などを実施することもあります。




開催日

開催日
5月19日(日)

開催時間
9:30~16:00




場所

場所は富山市ファミリーパークです。

住所
富山市古沢254番地

車の場合
北陸自動車道富山西ICより約5分
1100台収容の無料駐車場を備えています。

電車の場合
JR富山駅下車または電鉄富山駅下車、南口地鉄バスターミナルより路線バスへ
路線バスよりJR富山駅南口前地鉄バス16系統「富山大学附属病院行き」ファミリーパーク前下車(約25分)






まとめ

ということで、「アースデイとやま」について紹介しました。

今年のテーマは「エス・ディー・ジーズ(SDGs)ってなに?」なので、こちらについてもぜひ勉強していってください。
【SDGs未来都市】富山市が選定されているけど内容を調べてみた

【関連記事】
【富山のイベントカレンダー2019】これを見ればまるわかり 随時更新中



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る