【NITOR ニトル】富山で珍しいドライヘッドスパ専門店に行ってきた




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、ドライヘッドスパをしたことがありますか?

何やらネットやテレビで多く取り上げられており、今や日本一予約が取れない人気の技術だそうです。

なんと2019年4月現在、予約キャンセル待ちの人は44万人もいます。


こんなん無理ゲーやん・・・。

しかもドライヘッドスパといえば東京や京都、大阪など都心部にほとんどの店舗があり、富山県民としては交通費もかかってしまいます。

よく芸能人たちが数分で眠りにつく映像が取り上げられており、わたしもそんな未体験の快感を得たいんです!





そう、富山でドライヘッドスパ体験したいんです。



それで調べてみると、実は富山市秋吉にドライヘッドスパ専門店「NITOR(ニトル)」というお店がオープンしていました。

富山では珍しい「ドライヘッドスパ協会」認定店であり、あの話題沸騰中の技術がここで体験できるのです。

これはいち早く体験して、みんなに自慢するしかない!

ということで、完全予約制の「ドライヘッドスパ専門店」に行ってきたので紹介したいと思います。

目次


1. NITOR(ニトル)とは
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
    4.1. 体験してみよう!
    4.2. そして10分後
5. 料金と予約方法
6. まとめ





1. NITOR(ニトル)

NITORは、富山県内では珍しい「ドライヘッドスパ協会」認定店です。

2018年10月にオープンし、ドライヘッドスパ自体がネットやテレビでも話題となっていることもあり、わざわざ県外から足を運ぶ人もいるほどです。

認定を受けたヘッドマイスターがしっかり集中的にケアし、凝り固まった頭部をほぐすことで開始10分で眠る人も多数。

それほど心地の良いケア、オープンしたばかりのドライヘッドスパ専門店で是非体験してみましょう!




2. 場所

住所
富山市秋吉163-1 ファースト秋吉Ⅲ 133号室

車の場合
富山ICより車で14分
※駐車場はNO.2の場所に1台分停めることができます。






3. 営業時間

営業時間
10:00~18:00

定休日
不定休




4. 行ってきた

ということで、ドライヘッドスパ専門店『NITOR(ニトル)』にやってきました。

ここは富山市秋吉の住宅街にあり、周りには美容系のお店がたくさんあって美容激戦区ですね。

またNITORの窓は外からだとミラーのようになるので、完全にプライベート空間のようになっています。

それでは店内に入ってみましょう。


こちらがオーナーの島さんです。

全国で大ブレイクしているドライヘッドスパを富山県でも体験できるようにしたいという思いからお店を立ち上げました。



サクラ
「本日はよろしくおねがいします!ドライヘッドスパってよくテレビとかで話題になってたんで興味あったんですよね。」



島さん
「よろしくおねがいします!都会では有名なドライヘッドスパですが、富山県ではなかなか専門店はありません。そのため興味はあるけど体験する場所がないという方は多いと思います。」



サクラ
「まさか最近オープンしていたとは、知っていたらもっと早く来ていたと思います。まず何から始めるんですか?」



島さん
「まずは簡単なお客様情報を書いていただいて、そのあとにドライヘッドスパをしていく流れになります。」



サクラ
「そもそもドライヘッドスパってどこから現れたんですか?数年前くらいからテレビでよく出てきていますけど。」



島さん
「ドライヘッドスパは、協会代表と医師が考案したものです。頭に特化した独自の理論をもとに、脳疲労改善・美容などで絶大な人気なんです。」



サクラ
「あとネットで調べたんですが、日本一予約が取れないみたいですね。それを富山で体験できるなんて楽しみ過ぎます。」



島さん
「そうなんです。というのもヘッドマイスター資格の合格率がとても低く狭き門となっているため、あまり多くの店舗は出ていません。」



サクラ
「それだけ難しい技術なんですね。」




4.1. 体験してみよう!

それでは実際にドライヘッドスパをしていきます。

部屋はワンルームとなっていて、めちゃくちゃ高そうな(実際に高い)椅子でやっていきます。

清潔感がありすぎて、「ジャイアン」もここに来れば「きれいなジャイアン」になることでしょう。


青いLEDライトでカーテンをすることで、非常にリラックスした雰囲気になります。



サクラ
「急に異空間になりましたね。ハワイのリゾートスパみたいです。」



島さん
「これもお客様にリラックスしていただけるように配慮したのもので、結果としてほとんどの方が気持ちよく眠ってしまいます。」



サクラ
「テレビでもよくやっていますよね。わたしって10分で寝る人が多数!とか言われると、絶対に寝たくなくなるタイプの人間なんですよね。」



島さん
「確かに、たまにそういう方がいらっしゃることもあります。」



サクラ
「やっぱり私と同じような考えの人がいるとは。」



島さん
「それでは実際に施術していきます。」



サクラ
「なるほどなるほど。これは気持ちよくてヤバいヤツですね。」



島さん
「最初はお話することもありますが、すぐに黙って施術しますので、お客様の中には3分で寝る人もいます。」



サクラ
「3分って早いですね。寝たあとにマッサージをサボってもバレなさそう。」



島さん
「いえ、時間内しっかりもみほぐしております。」



サクラ
「これを60分寝ないで耐えるのはもはや修業ですね。寝ませんけど。」



サクラ
「ちなみに美容室とかでやるヘッドスパとドライヘッドスパってどう違うんですか?」



島さん
「美容室で行なわれるヘッドスパは髪や頭皮にアプローチをかけるものです。それに比べてドライヘッドスパは、頭のコリを集中的にほぐすことが主な施術内容となっており、肩や首のコリ、眼精疲労にはとくに効果的なんです。」



サクラ
「美容室とは目的が違うんですね。」



島さん
「またヘッドマイスターの資格がある人は、独自で開発された他とは全く違う21の手技を使っているので、癒し効果も群を抜いています。」



サクラ
あ”ーぎもぢいぃー。死ぬ”ー。今まで体感したことのない頭の快感です。」


島さん
「実際にドライヘッドスパを体験したことがある人はほとんどいないと思いますし、初めての感覚だと思います。」


サクラ
「ただ揉みほぐされているわけではなく、何か直接脳に信号を送っているみたいですね。」


島さん
「スマホ・PCなどを毎日利用している人なんかには、眼精疲労にも効果があります。ストレスや睡眠の質の向上にもいいですよ。」




4.2. そして10分後






・・・。











・・・・・。






はい、絶対に寝ます。

むしろなぜリラックスするためにドライヘッドスパに来たのに、それに抵抗しようと思ったのか自分でも不思議です。アホですか。

あと起きてから気が付いたのが、本当に目の疲れと肩こりがなくなっており、毎日スマホやパソコン作業をしている人にいいですね。

日頃、家庭や仕事でストレスを感じている人にも極上のリラックス体験ができるので、もはや魔法にかかったみたいです。

ディズニーランド以外に魔法ってあったんだ。




5. 料金と予約方法

メニュー
・60分コース…6,500円
・80分コース…8,500円

予約方法
電話:080-3049-5200
LINE:nitor1007

完全予約制で、女性はもちろん男性も施術可能です。


サクラ
「体験してみて言うのもアレですけど、ぶっちゃけ6,500円/60分って高くないですか?」


島さん
「東京などでは相場が7,000円/60分くらいなのですが、それでも予約数ヶ月待ちがほとんどです。つまり、その値段でもお客様満足度が高いという証拠でもあります。」


サクラ
「確かにこの値段でも日本一予約が取りにくいですからね。むしろ富山で体験できるなんて交通費が安く済む分お得ですね。」


島さん
「NITORのお客さんでも県外のリピーターの方もいらっしゃいますので、それだけ価値があると思っていただければ光栄です。」


サクラ
「確かに今まで味わったことがない感動的な快楽でした。それだけでも一度体験しに来る価値はありますね。」




6. まとめ

ということで富山市秋吉にできた「NITOR」は、東京や京都でしか味わえなかったドライヘッドスパを富山県で体験できるお店となっていました。

東京や京都などではすでにブームになっていますが、富山県でもNITORからブームが発生する予感です。

興味がある人は、まずは電話かLINEで連絡してみてください。

予約方法
電話:080-3049-5200
LINE:nitor1007

関連記事一覧