出張カキ小屋「牡蠣奉行」in 富山城址公園 2月21日から開催




富山城址公園で、牡蠣が食べられる出張カキ小屋「牡蠣奉行」が3月8日から3月24日まで開催されます。

東日本大震災の後に、宮城県石巻の牡蠣を多くの人に食べていただきたいという思いから全国各地で始まったイベントです。




開催日


画像引用 「出張カキ小屋 牡蠣奉行」より

開催期間
2020年2月21日〜3月15日

開催時間
12:00〜21:00
※悪天候の際には、開催を中止する場合がございます。




開催場所

会場
富山城址公園

住所
富山市本丸1-62

電車の場合
JR・あいの風とやま鉄道「富山駅」南口より徒歩10分

車の場合
北陸自動車道「富山IC」より富山市街方面へ車で15分
城址公園の地下に有料の駐車場があります。(1時間320円)






内容


画像引用 「出張カキ小屋 牡蠣奉行」より

1. 震災から復興中の宮城県石巻市で牡蠣の養殖を営む漁師さんから、新鮮な牡蠣を産地直送。
2. 備長炭を使用した本格的なバーベキュースタイルを、お客様のお席で楽しんでいただけます!
3. ホタテやはまぐり、サザエやほっき貝、ほっけやあゆハタハタ、有頭海老、その他、牛、豚、ラムなどお肉メニューも充実。
4. 焼き牡蠣以外にも、牡蠣の煮汁を使用した「カキご飯」・「カキ汁」やカキフライもご用意。
5. ビールにワイン日本酒など、牡蠣に合うドリンクを多数ご用意。




まとめ

ということで、去年も富山駅前で開催されたイベントで、大反響だったようです。

今年もリーズナブルな値段で牡蠣が食べられることから、多くの人が訪れそうですね。

ぜひ興味のある方は行ってみてください。

関連記事一覧