山Pこと山下智久が富山弁!乳酸菌L92の新CMに入善町




どうも、編集長のサクラです。


「『カルピス』由来の乳酸菌科学」シリーズの新イメージキャラクターとして、幅広いターゲットに愛され、高い好感度と信頼感のある山下智久さんが起用されました。

そしてその新CMになんと入善町が登場していて、さらに山Pが富山弁を喋っています!

まずはどんなCMかをご覧ください。


こちらのCMは、「守る働く乳酸菌」の新TVCM「守り合ってますか?入善町」編

商品カラーの赤いカーディガンを羽織った山下さんの「守り合ってますかー!」という呼びかけに対して、実際に「守る働く乳酸菌」で体調管理に取り組んでいる富山県入善町の人々が応えていく様子が描かれています。

赤いお守り「守る働く乳酸菌」片手に、地元の方言を交えながらすてきな笑顔を見せる入善町の皆さん。

町全体で体調管理に取り組み、大人も子どもも元気で健康的な日々を送る姿に触発された山下さんは、商品を手に取ると、入善町の方々が使う言葉で「頼んちゃ!」と思いを込めます。




放送日

1月17日(木)から全国で放送されています。




詳しくはHPを

『守る働く乳酸菌』のホームページには入善町のみなさんの写真もあります。

これは乳酸菌L92を買っちゃいますね。

関連記事一覧