パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

全裸でもみんなの人気者!?第17回「銅像評論会」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


やってきたのは、高岡市の古城公園。

お盆休みと言えば、甲子園をテレビで見ること・お墓参り・そして、銅像巡りさ!

とはいえ、暑すぎる。

家でクーラー付けながら甲子園を見ていた方がよかった。

そう後悔していると、ある銅像に会いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


・・・なにこれ。

なんかサルが全裸でチンコを触っているようです。

もしくは、メスザルだったら、それはそれで大問題です。


近づいてみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

よく見てみると、足を毛繕いしているようです。

心なしか残念です。


しかし、全裸には間違いありません。

では、タイトルを見てみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

緑陰


意味が分からなかったので辞書で調べたところ「青葉の茂った木立のかげ」と、全くサル関係ないやん。

あと、サルはどこにいても人気者らしい。


いいよなぁー、サルは毎日全裸でも人気者で。

美しさ ☆☆
芸術度 ☆☆☆
タイトル
全裸でも人気者度 ☆☆☆☆☆

焦げ茶色の変わった銅像でした。

次回も乞うご期待!



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る