【まんだらナイトウォーク2019】光と香りのページェント 地獄の夜が




毎年、まんだら遊苑の夜間開苑として好評を得ている「まんだらナイトウォーク」

なんと今年で13回目を迎えるようです。

無数に広がるキャンドルの炎やLED電飾による暗闇と光、またアロマやお香による香りの演出の幻想的な世界は、非日常空間を体感できます。




開催日

開催日
2019年9月7日(土)~8日(日)

開催時間
18時30分~20時30分(入苑は20時まで)




場所

住所
富山県中新川郡立山町芦峅寺93-1

電車の場合
富山地方鉄道立山線「千垣駅」で下車して徒歩約2㎞。
町営バス「千垣駅前」停留所より「雄山神社前」で下りていけますが、本数が少なく、町営バスは日曜日運休という無茶苦茶なことになっているので自家用車かレンタカーがおすすめです。

車の場合 
北陸自動車道立山ICから車で30分
是非、普段は感じることのできない「夜のまんだら遊苑」をご堪能ください。皆様のお越しをお持ちしております。






料金

一般400円、大学生以下及び70歳以上無料
*障がい者の方は無料です。また、学校教育・社会教育で利用する児童・生徒の引率者は申請により無料となります。




実際の写真






まとめ

ということで、富山で面白い観光スポット『まんだら遊苑』の夜のイベントについて紹介しました。

普通に昼に来ても面白く、2019年の春から写真撮影が全面OKとなったので、ぜひインスタ映え狙いで行ってみてください。

関連記事一覧