富山出身の八村塁がソフトバンク新CMに!田中圭からは怖いと話題




2019年6月にNBAドラフト会議で、日本人初の1巡目指名を受けた富山市出身の八村塁選手!

その活躍あって、ソフトバンクの新CMにも登場することとなりました!

日本代表のスポンサーも務めるソフトバンク社、その「5G(第5世代移動通信システム)」のイメージキャラクターに就任した八村が、ノールックパスにバックシュート、超速ドリブルと破壊力抜群のスラムダンクと、暗闇のコートでスーパープレーを披露します。

そして人気俳優の田中圭と共演し、息の合ったプレーを見せ、最後はハイタッチを交わすという内容です。


60秒 チーム編



チーム編&インタビュー

学生時代にバスケットボールをやっていた田中から「単純におっきくて、怖いというか」と笑顔を向けられると、八村は「よく言われますが、実際に話してみると怖くなかったという人が多いので、田中さんもそうなるといいですね」と返したそうです。

関連記事一覧