【南砺いのくち椿まつり2019】希少品種など約300種1,000本を展示




南砺市で、南砺いのくち椿まつりが開催されます。

切り花や鉢植えを中心に、中国・ベトナムの希少品種など、約300種・1,000本の椿を展示。

春の訪れを告げるイベントとして、市民に広く浸透していますので紹介します。




開催日


画像引用 「旅々なんと」より

開催日
2019年3月23日(土)、24日(日)

時間
23日(土)午前9時~午後5時
24日(日)午前9時~午後4時




場所


画像引用 「旅々なんと」より

・南砺市井口カイニョと椿の森公園 いのくち椿館
・井口小学校体育館
・井口中学校体育館




内容

いのくち椿館会場
椿の展示
・椿愛好家の鉢植え展示
・いけばな展示
・椿に関する特別展示
・お茶席
・椿の栽培教室

中国・ベトナムの原種椿の展示
・原種ツバキの講座と解説


井口中学校
椿の展示
・切り花展示
・県内外からの賛助出品及び、市内の愛好家からの出品切花展示

市民作品展示
・保育園児・小学生・中学生の作品展示
・市民作品の展示

モニュメント・生け花展示
・体育館中央にモニュメント

体験コーナー
・苔玉体験
・アートフラワー教室

喫茶コーナー


井口小学校
なんと特産市
・農産物や農産物加工品、工芸品を中心に販売

椿まつり食堂
・岩魚塩焼き、焼きそば、うどん、そば、他!

椿の苗木販売

ステージショー
※一部変更の場合があります。




まとめ

ということで、椿に興味がない人でもいろいろ楽しめるようなイベントとなっています。

基本的に年配の方が多いでしょうが、ぜひ若者もインスタにアップしてライバルと一歩リードしてみてください。

【関連記事】
【富山のイベントカレンダー2019】これを見ればまるわかり 随時更新中

関連記事一覧