パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

湯快リゾートが宇奈月温泉に初進出!起爆剤となるか

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、『湯快リゾート』をご存知でしょうか?

湯快リゾートは、その名の通り、お湯で快楽を得るというカップラーメンの気持ちになれる宿泊施設です。

そんな大手企業が、このたび、黒部宇奈月温泉の老舗ホテルである『宇奈月グランドホテル』を湯快リゾートに事業譲渡したのだ!

そして、そのオープンが2017年の7月7日ときている。


Before


After



画像引用 「湯快リゾート」より

アハ体験のような画像のビフォーアフターでしたが、湯快リゾートが富山県に進出するのは初めて。

北陸では、石川と福井にも進出しており、すでに27施設を運営している実績があるので、むしろなんで今まで富山県になかったんだよ。


今まで富山県には来なかった湯快リゾートとが、北陸新幹線開通によって宇奈月に注目したのか。

どちらにせよ、低価格で温泉と宿泊が楽しめる湯快リゾートができれば、観光客がアップの起爆剤となるかもしれない。

ちなみに、すでに8月中旬まで予約でいっぱいという人気ぶり。

ただ、老舗も黙っておりません。

ちなみにわたしのおすすめは『サン柳亭』という宇奈月の旅館です。

大人数でワイワイしたい人や、4人家族の人とかは湯快リゾートがおすすめですが、おひとり様の旅行やゆっくり温泉と食事を楽しみたい人にはこちらがおすすめです。

『サン柳亭』もリニューアルして、かなり新しくなっているため、気になる人はこちらの宇奈月温泉に泊まるなら「サン柳亭」がオススメである3つの理由を見てやってください。

ということで、とにかく宇奈月温泉が盛り上がってくれれば、もう私はなんでも嬉しいです。

ぜひ、みなさんも家のお風呂ではなく、ワンランク上の宇奈月温泉に来てみてください。



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る