高岡市が日本遺産に!瑞龍寺など30の文化財が認定




どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですが、みなさんは「日本遺産」をご存知だろうか?

これは日本国政府の文化庁が創設した世界遺産を目指す地域や文化財に送られるモノです。

そんな2015年に新しくできた「日本遺産」の第1弾に、なんと高岡市が認定されました!

名所は「加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲くまち高岡―人、技、心―」

DPP_1045

実は高岡市は、国宝瑞龍寺を始め、高岡城跡や高岡御車山、さらに金屋町重要伝統的建造物群保存地区や銅造阿弥陀如来坐像(高岡大仏)など30もの文化財がある。


高岡市文化財課では、

「400年余りの歴史を誇る高岡の歴史、伝統文化が高く評価された。歴史都市高岡を国内外に発信していきたい」

と話している。

DPP_3028

これでまた、観光客が増えて行くといいですね!

関連記事一覧