帰省ラッシュは空と道路が1月2~4日、鉄道が3日にピークの予想




どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


年末年始をふるさとで過ごす人たちの帰省ラッシュが30日にピークを迎えました。

また、JR富山駅や富山空港では、大きな荷物を抱えた帰省客や出迎えの家族らで混雑し、再会を喜び合う姿が見られた模様です。


毎年のことだが、UターンとIターンのピークはどうなるだろうか?

N745_densyadeinakanikisyousuru500

航空各社とJRによると、UターンとIターンのピークは空の便が1月2~4日、鉄道が3日となる見込みです。

JR西日本金沢支社によると、北陸方面に到着する特急列車の自由席乗車率は、越後湯沢発金沢行きの「はくたか12号」の180%を最高に、28本で100%を超えている。

中日本高速道路によると、雪のせいか、県内の高速道路は目立った渋滞はない予想です。


なにはともあれ、雪の影響でなにもないことを祈っています。

関連記事一覧