サンダーバードの乗車率が170%!?帰省ラッシュ17日がピークに!




どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


もうすぐ、お盆が終わってしまいますね。

お盆というか、人生の終わりの気分を味わっています。

ニュースによりますと、

ふるさとである富山で過ごす人たちの帰省ラッシュが今日からピークを迎えています。

PAK86_koutuujyuutai20130815500

JR西日本金沢支社によりますと、東京、大阪、名古屋方面からの特急列車は、

自由席の乗車率がサンダーバード1号で170パーセント、はくたか2号で120パーセントとなるなど軒並み混雑しています。


むしろ、170パーセント乗っちゃダメだろ。

まさかの富山県で満員電車を体験できるのは、こういう季節だけかもしれません。

まぁ、体験したくないですけどね。


JR富山駅では大きな荷物を持った帰省客や、久しぶりの親戚や友人との再開を喜ぶ人たちの姿がみられました。

また、東京からの空の便は、午前中の第2便がほぼ満席となった他、午後も一部の便でほぼ満席となっています。

JRのUターンの混雑は17日がピークの見込みなので、早め早めの帰省がおすすめですね。


そもそも富山県から出ていない人にとっては、どうでもいい話でした。

関連記事一覧