富山県内の飲食店に協力金一律56万円!時短要請は18日から2週間 




富山県が飲食店に対し、時間短縮に協力したお店には一律56万円を給付することを発表しました。

これは新型コロナ警戒レベルのステージ2への引き上げに伴うものです。

期間は、1月18日からの2週間で、午後9時から午前5時までの営業を自粛するよう求めています。

これは1月15日に、新田知事が会見を開き発表したもので、酒類を提供する県内およそ8000の飲食店に対し、営業自粛を求めたものです。

こちらの財源は全て国の交付金で賄われます。

富山県HP

関連記事一覧