8月閉店間際の大和高岡店が売上高4.7%増!普段から来客があれば





画像引用 「高岡大和」より

高岡市中心街のシンボルとなっていた老舗百貨店、高岡大和が8月25日に閉店します。

理由は、売り上げ低迷が続き収益改善が見込めないと判断されたからです。

しかしその報道を受けて、2019年3~5月期の売上高は前年同期に比べて4.7%増えたようです。

食品から衣料品まで幅広い商品で「閉店特需」があったと予想されます。

普段からこれだけ来客があれば…。


不振は続く

しかし調べてみると、高岡店の売上げは増えましたが、香林坊店(金沢市)と富山店(富山市)の売り上げは減ったようです。

百貨店の苦しい戦いはまだまだ続きそうですね。

関連記事一覧