パートナー枠

フェイスブック

パートナー枠



想像を超える!自信をもってお勧めしたい舞台「妖々解奇譚」

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですが、富山県で何やらものすごい作品が出来上がったという。

それが舞台とアートがコラボする、とある劇団の結成十五周年企画「妖々解奇譚」

image

これは富山市の劇団「演人全開 血が滾ってきたぜ!」の企画で、イラストレーター「BurgerWorks」と「ミズキヒロシ」がコラボレーション!!

見たい人だけ来ればいいって感じのものではない。

これは確実に人の心を動かす作品です!

詳細スケジュールは以下の通り
image (1)

チケットの予約は、「血が滾ドットネット!」で購入できます。

演人全開 血が滾って来たぜ!HP 「血が滾ドットネット!」
http://chigatagi.net/

血がたぎってきたぜ facebook
https://www.facebook.com/chigatagi/

トヤマガプロジェクトのHP
http://toyamaga.oops.jp/

【あらすじ】

解くは縁か、誰が永久か―

貧乏絵師 扇原芳雪

絵の題材を探す彼は、浮世離れした男 八潮弦一郎と出会う
「私の紡ぐ怪奇譚を、ひとつ残らず絵にしてほしい」
渡りに舟だと思った芳雪は、二つ返事でこれを引き受ける

滔々と語る八潮 絵にする芳雪 それらを見守る、八潮の妻 桔梗
次第に芳雪は、屋敷内に奇妙な気配を感じるようになる
はたして 絵物語の行く末は…?

―奇しきあやかし、語りて描く、怪奇解けて解奇譚

こんなアーティスト集団が今までいたのだろうか?

しかも、富山に!?

私も彼女たちの作品を見たことがあるのですが、熱意に心動かされない人はいない。

満を持して、お勧めできる舞台「妖々解奇譚」、ぜひ一緒に見に行きましょう!


チケットの予約は、「血が滾ドットネット!」で購入できます。

演人全開 血が滾って来たぜ!HP 「血が滾ドットネット!」
http://chigatagi.net/

血がたぎってきたぜ facebook
https://www.facebook.com/chigatagi/

トヤマガプロジェクトのHP
http://toyamaga.oops.jp/



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る