パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

八尾の花見は山桜「城ヶ山公園」に行ってきた

桜が好きだーーーーー!!!!!

(注※編集長サクラに対して愛を叫んだ訳ではありません)

私が愛して止まないのはこちらの桜です。

富山県内でも何箇所か桜の名所がありますが、今回は「八尾の桜」が主役です。

やってきたのは八尾の「城ヶ山公園」

この284段ある階段の先に…およそ1300本の桜が咲き誇っているそうです。(後から知りましたが車で行けるルートもあるらしい)

膝をぷるぷると震わせながら登りましたが、息切れの呼吸困難もまた地獄でした。

しかし、階段からの景色もなかなかですね。

さて、頂上に到着いたしました。

もうそこらじゅうに桜、桜、ときどき蜂。

ここから八尾の街も見渡すことができます。

まさに山桜という感じ。

そして、景色を眺めていると、なにやら美しい桜と美しい着物姿の女性が…

これぞ日本の美!!

 

「大和撫子」とwikipediaで調べると出てくる画像を貼り付けたと思いましたか?

いいえ、違うんです。

この方は八尾の春の記事で紹介した越中八尾ベースOYATSUの女将さんの原井さんでございます。

 

 

着物を着てお花見なんて素敵ですね。

アタイもやってみたいと思った女子達!!!

越中八尾ベースOYATSUでは、着物レンタル+着付けをして八尾を散策する事が出来るのです。

京都に行かなくてもいいんです、基本混んでるし。

風情ある八尾の街並みを、着物を着て散策して富山の四季を感じる。

これぞ贅沢の極み!!!

 

「次の休日何しよ~?」と悩んでいるそこのアナタ!!そうアナタですよ!!

OYATSUに宿泊しなくても、着物レンタルで八尾散策は出来ますので是非体験してみて下さい。

必ずや思い出に残る素敵な1日になる事間違いなしです。

 

 

私も来年は着物を着て八尾の桜を愛でたいと思います。

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »