パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

【KHEIR ケイル】カフェ 雑貨 ウェディングまで手がける店

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、高岡市内でカフェや雑貨屋に行くのならどこに行きますか?

駅前にロフトとかフランフランでもあれば楽しいのかもしれませんが、なかなか進出してくれませんし、カフェも一体どこにオシャレなところがあるのやら。

そこで本日、紹介したいのが高岡市の古城公園近くにある「KHEIR」です。

富山県内では有名なカフェなのですが、本日はカフェだけでなくインテリアの魅力も紹介していきます。

目次


1. KHEIRとは
2. 場所
3. 営業時間
4. カフェ&ダイニング
    4.1. メニュー
    4.2. おすすめはオムライス
    4.3. デザート
5. 雑貨
6. ウェディングも!?
7. まとめ





1. KHEIRとは


画像引用 「KHEIR」より

KHEIRは、高岡市にあるカフェダイニングとインテリアとウェディングを手がけているお店です。

ちなみにKHEIRとは、ギリシャ語で「手」という意味。手づくり、手しごと、手料理。すべてのことに「人の手」を入れることを大切にしています。「人の手」には心が表れるからです。

カフェと雑貨屋巡りが1つの場所でできるということで、大人から学生まで若い女性に人気のスポットとなっています。




2. 場所

住所
富山県高岡市蓮花寺743-1

車の場合
小杉ICより車で17分
高岡古城公園より車で3分
無料の駐車場がございます。

電車の場合
越中中川駅より徒歩19分






3. 営業時間

Cafe Dining
11:00-22:00(Last Order 20:30)

Interior, Wedding, Arch.Design
11:00-19:00

定休日
水曜日
臨時休業もありますので、詳しくは公式Facebook公式Instagramをご確認ください。




4. カフェ&ダイニング

KHEIRの中にはそれぞれ同じ空間にカフェと雑貨屋がありますが、まずはカフェ&ダイニングにやってきました。

店内はテーブル席から、座敷席、2階にはソファー席もあります。

また、結婚式の2次会の会場にも利用されるため、かなり広い空間となっていました。


今のKHEIRのオススメをTHEカフェ店員といった雰囲気を醸し出す店員の『東山さん』に聞いてみました。

実はこの日も平日にも関わらず満席で、めちゃくちゃ忙しそうだったのですが、なんとかオススメがオムライスランチセットということを聞き出せました。




4.1. メニュー

メニューを見た限り、かなり美味しそうですね。

そんなわたしは、結構オムライス通で今までいろんなお店のオムライスを食べてきました。果たして、KHEIRのオムライスはいかほどなのでしょうか?

また、他にもKHEIRではいろんなメニューがあり、ワンプレートランチやパスタ、ピザなどもありますので詳しく知りたい方はKHEIRのホームページをご覧ください。




4.2. おすすめはオムライス

そうしてやってきたのは、こちらのオムライスセット。

デミグラスソースのオムライスにサラダとスープがついてきます。なんだかアートのようなオムライスですね。

それではお得意の卵割りといきましょうか!


はい。

ダムが決壊したみたいになりましたが、ただ私はフワフワのトロトロを伝えたかっただけなのです。

伝わりました?フワフワトロトロ感。伝わらなかった人はきっと不感症だと思います。わたしだってまさかこんなに写真でフワトロ感を伝えるのが難しいとは思いませんでした。

味はというと・・・。




マジでフワッ、トロっ!


みなさんの想像している10倍はフワトロしていると思って大丈夫です。私の記憶は塗り替えられました。KHEIRのオムライスはマジで美味しい。




4.3. デザート

こちらもKHEIRイチオシのデザート『ワッフルボウル』

お皿がワッフルになっていて、その上にアイスや生クリーム、フルーツなど夢のような一皿です。お皿まで食べれるだなんてDr.スランプアラレちゃんに出てくるガッチャンになった気分ですね。たぶん昭和世代しかわからないと思いますけど。


さて、これはどこから食べればいいのだろうか。

私だってイイ大人。散らかして食べたくはないのだが、ワッフル、クリーム、フルーツを出来れば一気に口に放り込み味のハーモニーを確かめたい。


ワッフルごとナイフを入れるという、画期的なアイデアが思い浮かびました。私、天才。

ちなみにKHEIRのデザートも日々、進化していますので、どのようなモノがあるかはホームページを確認してから行ってみてください。

まぁいついっても最高のメニューがあるかと思いますが、季節によっても変わってきますからねぇ。




5. 雑貨

dpp_2642

ランチを食べた後は、雑貨屋に行ってみましょう!

カフェスペースのすぐ横にあるので、カフェを利用しない人でも気軽に入ることができます。

ちなみにKHEIRの基本的スタイルとして、お店にあるものをお客様がただセレクトするというスタイルではなく、「せっかくこだわって建てた家。インテリアで失敗したくない」というお客様の不安に寄り添うことをモットーにしています。

そのため、インテリアのプロのアドバイスをもらうことができるのもここの強みですね。


dpp_2640

それでは、実際に雑貨などを見ていきます。

植物などもご覧の通り。やっぱり可愛い系女子といえば、家に小さなサボテンがあること。最近では男子までも家に小さなサボテンがあるとか。


dpp_2639

また、変わったオセロとかもありました。

・・・オセロで合ってる?

なにかわかりませんが、とにかく私が言いたいのは、オシャレだということです。


dpp_2641

そして、2階にもスペースがあるということで行ってみることに。

階段の横にある雑貨も、乱雑に置かれているように見えてオシャレという上級テクニック。


dpp_2638

2階には雑貨だけでなく、家具が置かれていました。

実はKHEIRは、専門工場をもっており、すべてをカスタマイズした家具を製作することができるのだ!

リビングでもキッチンでも寝室でも家具を備え付けるときに「あと2センチ長ければ」「あと8センチ低ければ」ということが多くの家でおこっています。

それをすべて思い通りにできるのが造作家具の良さです。仕様や仕上げ方法もお好みのリクエストが可能なので、ぜひKHEIRで相談してみてください。




ウェディングも!?

さらにさらに、KHEIRでは「ハピアスウェディング」というウェディングプロデュースも行なっている。

具体的には、おふたりの趣味やスタイルに合う、自分たちらしさが溢れる最高に自由度の高いウェディングを作ってくれるのだ!

結婚式を挙げる意味など、ご要望やスタイルに合わせて、ご要望を叶える会場探し、料理、衣裳、装飾、ペーパーアイテム、ギフトの他、ウェディングに関わる全てのお手伝いをしています。

実際に多くの方がここを利用しており、顧客満足度も高いのだ!

ぜひ、結婚式を挙げるなら一度、KHEIRに相談してみるってのも1つの案ですね。




7. まとめ

dpp_2637

ということで、こちらのKHEIRというお店は、カフェもオシャレですし、雑貨屋もオシャレですし、もう女子が大好きなやつみんな揃ってました。

しかも、婚活パーティーから結婚式、家のデザインまで、あらゆる人生の幸せを提案してくれる素敵なパートナーになりそうです。

まぁ結婚とはほど遠いわたしは、とりあえずカフェでデザートを食べてるだけで幸せだから、それだけでも一度行ってみることをオススメします。

     

ADDRESS 富山県高岡市蓮花寺743-1
ホームページ KHEIR
OPEN 上記参照
CLOSE 上記参照
Parking あり

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る