パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

【トラットリア ニャムニャム】気軽にイタリアンを食べに行ってきた

こんにちわ、ライターのサンソンです。

わたしは食に貪欲と言っても過言ではないが、最近食に対して小さい悩みが出てきました。

「同じ味のものを、たくさん食べ続けるのが辛くなってきた。」

贅沢言ってんじゃねぇ!!!貴族気取りか!!っと思われるかもしれませんが、いろいろ食べたいんですよ。欲しがりなのよ。

そんなワガママ三十路が、救世主のようなランチを「Trattoria gnam gnam」に出会ってしまった。

ということで、本日はそんあ色んな種類をちょっとづつ食べることができるイタリアンをご紹介します。

目次


1. Trattoria gnam gnamとは
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
    4.1. ランチ
    4.2. デザート
5. まとめ





1. Trattoria gnam gnamとは


画像引用 「Trattoria gnam gnam Instagram」より

Trattoria gnam gnamは、プロバンス風のかわいい建物で、イタリアンをベースに子供から大人まで気軽に楽しめるお店です。

店名についてる「ニャムニャム」とは、イタリア語で「もぐもぐ」という意味。

ランチはひとつのプレートにメイン料理、各種前菜、サラダ、スープなどがカラフルに盛られデザートとドリンクが付いた「プレートランチ」と、「パスタランチ」の2種類。夜には、パスタやピザを中心にしたアラカルトメニューとドリンク類が豊富に揃ってみなさんの舌をうならせます。




2. 場所

住所
富山市開2054-40

電車の場合
富山地鉄本線 東新庄駅より徒歩11分

車の場合
北陸自動車道流杉ICより車で7分
無料駐車場が10台あります。






3. 営業時間

営業時間
11:30-15:00(LO14:30)
17:30-22:00(フードLO21:00、ドリンクLO21:30)
※木曜はランチのみ営業

定休日
月曜日
臨時休業もありますので、詳しくは公式Faceook公式Instagramをご確認ください。




4. 行ってきた



ということで、富山市にあるTrattoria gnam gnam トラットリア ニャムニャムにやってきました。

店内も、素敵な空間が広がっています。

わたしが来店した時は、全員女性のお客さんでした。ちなみに、貴族は見当たらず。

お子様連れのお客さんもいて、子供用のイスやキッズメニューもあったので、お子様連れのママさんも安心して利用できそうですね。




4.1. ランチ

この日のプレートランチのラインナップは、「チキンのバジルロール・野菜のフリット・ひとくちキッシュ・ミートブリトー・ミニグラタン・さつまいものピューレ」

美しいなぁ!!これこそフォトジェニックってやつだね!

見た目だけでなく、おいしいものばかりです。こんなに色んな味を楽しめるだなんて最高!


プレートランチはライスかバケットで選ぶことができます。

オリーブオイルにバケットつけて食べるって考えついた人は誰だろう?イタリア人なんかな?もこみちかな?
その人…天才!!

ちなみにバケットはおかわり自由とのことです。




4.2. デザート

プレートランチには、デザート&ドリンクがついてきます。

こちらは、チーズケーキとアイスコーヒー。文句のない組み合わせ。

もし、貴族に「おいしいお店ないかしら?」と聞かれたら、「色んな種類をちょっとづつ食べられるランチがある店」トラットリア ニャムニャムさんを紹介しようと思います。




5. まとめ

貴族じゃなくても大満足できるお店なので、みなさんも是非行ってみてください。

サンソンは、今度は夜に来店してパスタをニャムニャムしてみたいと思います!(パスタもピザもおいしいとの噂)

     

ADDRESS 富山県富山市開2054-40
ホームページ Facebook
OPEN 11:30-15:00(LO14:30)
17:30-22:00(フードLO21:00、ドリンクLO21:30)
CLOSE 月曜日 ※木曜はランチのみ営業
Parking あり

おすすめ記事
わたしは頑張らずに楽天カードで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る