パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

展望テラスもある!朝日小川ダムに行ってきた

どうも、編集長のサクラです。

本日は、みんな気にすることはないけど、みんなの役に立ってるぞ!というダムにやってきました。

富山県と言えば、黒部ダムと言いがちなんですが、他にもたくさんのダムが富山県にはあります。

そうして、やってきたのは朝日町の山奥。

ここは『朝日小川ダム』です。

職業柄か、書体がなんかダムらしいですね。

こんな名前のガンダムが江戸時代にあってもおかしくありません。

早速、探索してみましょう。

駐車場はかなり広く、あそこにあるのは事務所ですね。

そして、その手前に案内看板がありました。

公衆便所の文字が大きいですね。

なんかめちゃくちゃ便所を進めてるのかな。

まずは、展望テラスが気になるので行ってみることに。

展望テラスに向かう途中、ダムを見るとこんな感じ。

かなり綺麗な傾斜ですね。

水が流れてるかなと期待していたのですが、ダムとは全然関係ない、下のところからすごい勢いで出ていました。




なんだよ、これ。




ちなみに、展望台テラスからの景色はこちら。

大自然だなぁ。

1つ気が付いたことは、水を塞き止めている方が植物はたくさん育つんですね。

今度は、ダムの遊歩道に行ってみましょう。

こういう直線を見ると、なんだか無性に走りたくなります。

ちなみにこちらのダムは、平成2年度に完成したものらしい。

中心部はこんな感じ。

写真で見ると、ウォータースライダーみたいに滑れそうですが、実物を見ると死を感じます。

貯水方面は、緑色してますね。

最初は、黒い流木とかたくさんあって、やっぱり汚いなぁと思ってみていたのですが、よく見てみると・・・。






魚だった。


これは鯉ですかね、なんでこんなところいるんだろ。

はい、朝日小川ダムはこんなところでした。

富山の遊び場!ホームページで『ダム』と検索すると他のダムも出てきます。

ダム好きの人は、ぜひいろんなところに行ってみてください。ちなみに、わたしは別にダムが好きではありません。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »