パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

富山を中心に10店舗!インド料理「タージ・マハール」

こんにちわ、サンソンです。

富山市で車を走らせていると、たまに変な建物を見かけます。

今回は、何やら気になる白い建物がありました。

これは、まさか…タージマハール!?

インドにある世界遺産のタージマハールが何故この富山に…。

ドア開けたらいきなりインド人出てきたらどうしよう。

インドの挨拶ってナマステだっけ?

とにかく行くっきゃねぇ!!!!

ナマステ~(サンソンの心の声)

のっけから異国情緒感、半端ねぇ。

インドっぽさをふんだんに詰め込んだ店内。

でも清潔感があって居心地はとても良いです。

店員さんも親切な日本の方でした。

親切すぎるぞ!ってぐらい丁寧な説明付き写真付きのメニュー表。情報量が凄い。

まずは、おすすめのタンドリーチキン定食を注文。

タンドリーチキン定食はカレーを1種類選べます。私は辛くないチキンカレーを頼みました。
どんだけ鶏肉食うねん!

ライスとサラダとラッシー付きです。

まずは主役のタンドリーチキンからナマステしまーす。

何これ、うっっっっっっっっま!!!!!!!!

お口の中はもうインドワールド。インド行った事ないから知らないけど。

これは、きっと日本人の口に合うように研究されたタンドリーチキンに違いない。柔らかいチキンとスパイシーさで心踊ります。

タンドリーチキンの美味しさにカレーの存在忘れてました。

想像以上にシャバシャバなカレーでした。
これは絶対に家では作れない本格的なカレーだ。

タンドリーチキンからのライス。カレーからのライス。このペース配分間違えるとライスが足りなくなるから気をつけて!!(ライスおかわり1杯は無料だそうです)

もう一つのメニューもご紹介。ターリーセットB(チキンティッカとカレー2種とライスとフルーツヨーグルト、ラッシー付き)

見てよ、画像から醸し出されるインド感。

ナンの大きさも、凄い。ちょっと感動するレベル。

このお皿に堂々としたたたずまいで鎮座されているのはチキンティッカ様。貫禄があります。

タンドリーチキンよりも香辛料強めで、個人的にはタンドリーチキンよりチキンティッカの方が好みでした。

タンドリーチキンとチキンティッカを両方味わえるセットもあったので欲張りさんはそれ注文してね。

このお店、満足度めっちゃ高ナマステでした。

色んなサインも置いてあります。私はサイン求められなかったけど店員さん照れてるのかな?

またナマステしたくなったら行こっと。

ADDRESS 富山本店
富山県富山市栃谷199-2
TEL 076-436-0134
OPEN 11:00〜23:00(LO22:30)
CLOSE 年中無休
Parking あり

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »