ジャンボ~ル三世がついに重い足を動かした「入善ジャンボ西瓜サイダー」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


変形や傷などにより規格外となってしまった入善ジャンボ西瓜

もったいない。あっサイダーにして売ればいいんじゃね?
とできあがったのが「入善ジャンボ西瓜サイダー」価格は一本200円。

スポンサードリンク

な、なんてビジネスライクな!

てか、スイカサイダーなんてめったにないなぁ。

と思って、「スイカサイダー」と検索したら、結構あった・・・

DPP_0876

そんな入善ジャンボ西瓜の果汁を10%しようした飲料水。

ジャンボ~ル三世も心なしか、こちらをちらちら見ている。

DPP_0875

ジャンボ~ル三世さんは、「入善ジャンボ西瓜サイダー」を片手に、とっても嬉しそうだ!

・・・あれ?

共食い?

・・・そんなわけないか(テヘペロ)

DPP_0878

「入善ジャンボ西瓜サイダー」テイスティングタイム!

香りは、どこか懐かしい香り。

そうだ!

アイスのスイカバーの香りだ。

だが、味はスイカバーとは違い、スイカそのものの味だ。

簡単に言えば、スイカ汁を炭酸にした感じ。ほんとそのまんまだが。

DPP_0877

成分は、意外といろいろ入っていて、無理矢理スイカ飲料にしたようだ。

僕が思う本物のサイダーは、そんなに成分が入っていないはずだ。

ジャンボ~ル三世さん。ビジネスライクに走ってしまったようだな!

でも、このビジネスライクが富山県ご当地サイダーに適しているのかもしれない。

ぜひ富山県ご当地サイダーバトルで続きを見てほしい。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る