パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

和と北欧を融合させる雑貨屋「チリングスタイル」

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですが、みなさんは富山市にある市民プラザをご存知でしょうか?

市民プラザといえば、富山市政100周年事業の一環として。

また、中心地区の活性化と活力ある都市づくりのシンボル施設として建設されたエリート建築。

スポンサードリンク

そんなエリート建築はるばるやってきました。

DPP_0809

というのも、これだけ期待されてできた建物。

中に入っているお店も、相当なエリート店があるに違いありません。


「エリート建築=エリート店」というマウンテンゴリラにもわかるような簡単な方程式です。

DPP_0482

そうして、館内にやってくると、早速おしゃれな雑貨屋さんを発見しました。


店名は「chilling style」

意味は、落ち着いたスタイルと言ったところでしょう。

DPP_0483

扱っている雑貨は、北欧デザイン

コンセプトは、「和」の持つ居心地のよさと「北欧」のもつ高いデザイン性とインテリアを融合させること。

DPP_0486

フィンランドを代表するアパレルブランド「marimekko(マリメッコ)」も多数。

デザインの特徴としては、極めてカラフルで創業当時としては、とても斬新なものだったそうだ。

ちなみに、マリメッコとは「小さなマリーのためのドレス」という意味であるらしい。

DPP_0485

また、チリングスタイルでは、北欧ブランドだけでなく自社ブランドの製品もちょっとあります。

他にも、ブランドとして、iittala(イッタラ )やARABIA FINLAND(アラビア フィンランド)や+d(プラスディー)なども取り揃えている。

あと、ムーミンもいました。

DPP_0484

その他にも小さい雑貨とかおもちゃとかがたくさんありました。

値段も高いものからめちゃくちゃリーズナブルなものまでそろっていて、プレゼントとかにも最適。

DPP_0487

ということで、市民プラザには、めちゃくちゃオシャレな雑貨屋がありましたね。

富山県の気候は、北欧と似ているので、北欧雑貨がよく似合います。

chilling styleは、まさに富山を代表する雑貨屋ですね!


ADDRESS 富山県富山市大手町6-14富山市民プラザ1F
TEL 076-493-4280
OPEN 10:00〜19:00
CLOSE 火曜日

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »