パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

クレープブリュレが最高!富山で有名なクレープ屋「コムクレープ」

dpp_2414

どうも、編集長のサクラです。


突然ですが、みなさんは今、富山県から東京に進出して、話題沸騰中のスイーツをご存知でしょうか?

そこは、日本で初めて焦がしクレープを生み出したクレープ店。

その名も『Comcrepe(コムクレープ)』

そんなクレープ店が2016年7月に新宿と原宿のにオープンし、今、東京を中心に話題となっています。

ということで、その本店である富山市にやってきました。


dpp_2418

ここは、富山市中央通り。

近くには、グランドプラザTOYAMAキラリが立ち並ぶ。

そんな一角に、なにやら人だかりが。


dpp_2409

あれがコムクレープ本店か!

想像の5倍小さかった。

まぁ、天下一品の本店も屋台だったしね。


dpp_2419

お店の前には、大きなメニュー表が。

これならすぐに食べたいクレープを選べるね。

そして、こいつが話題のクレープブリュレ。


dpp_2411




めちゃくちゃバーナーで燃やしとる。


クレープのクセがすごいんじゃぁ。

なんでも、日本で初めて焦がしクレープを生み出したのはここのお店なんです。

dpp_2413

ということで、クレープブリュレとイチゴミクレープを注文しました。

この2つが看板メニュー。

そりゃ食べるしかないでしょ。


dpp_2410

東京だと行列みたいですが、富山だと並ばずに注文できます。

だいたい3分くらいで、待っている間は窓からクレープを作っている姿を拝見。


dpp_2414

ということで、やってきたのがこいつ。




なんて芳ばしい香りなんだ。


これは美味そうです。


dpp_2415

それで、となりのやつがイチゴミクレープ。

イチゴミクレープはプレーン生地とココア生地の2枚にたっぷりのイチゴとホイップがロールされています。


そのお味は・・・。


dpp_2416

外はパリパリ!中はトロトロ!

これをクレープにして食べやすくするなんて・・・天才や。

クレープ界の黒船がやってきたで!!!


dpp_2412

クレープ×クリームブリュレのハイブリットな組み合わせ「クレープブリュレ」。

そんなクレープブリュレの発祥のお店、comcrape(コムクレープ)

ぜひ、東京にいる人も富山にいる人も一度は食べておきたいスイーツでした。

     

ADDRESS 富山市中央通り1-6-29 minimall091-1F
TEL 076-491-7017
OPEN 11:00~19:00
CLOSE 水曜日
Parking なし

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »