行って必ず損をする!?富山県指定史跡「本江遺跡」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


秋空最高ですね。

スポンサードリンク

空が高いのなんの。


そうして、空を見ながら背泳ぎの練習をしていると

ある看板を発見しました。

DPP_1889

本江遺跡?

なんだそれ?


なんか富山県指定史跡とか書いてあるし、ジャーナリズム精神旺盛なぼくは

そのまま背泳ぎの格好で、遺跡に向かうことに。

DPP_1891

いやー、イイ感じの夕日です。

本江遺跡っぽいものは全然見つかりません

きっと、あそこらへんが本江遺跡でしょう。


もしかしたら、ミイラとか中の人とかが発掘できるかもしれません。

楽しみです。

DPP_1890

本江遺跡まで100mです。

ぼくは25mを40秒で泳ぐので

だいたい、あと160秒くらいで遺跡に到着します。


もう、背中の服が破れてしまって「びんぼっちゃまくん」みたいになっていますが

なんとか血が出ないように、道路を泳ぎきってみせます。

DPP_1892

本江遺跡にだいぶ近づいてきました。

あの小さな公園みたいなのが本江遺跡だったのですね。

なんかもう、この時点で、本江遺跡が残念だということがわかります。


まんまと富山県指定史跡とかいうカッコいい名前に騙されました。

DPP_1894

もうねぇ。

どうしようかと思いましたよ。

はっきり言って。


これを記事にしろと?

誰が興味あるねん!


乳首が5個て!

乳牛かて!




だけど、遺跡の乳首に興奮する読者がいるかもしれない。

そんな読者のために、記事にすることを決めました(涙)

DPP_1893

せっかくなので、説明書きを読んでみた。


へぇー。

縄文時代と古墳時代の複合遺跡か。




誰が興味あるねん!

DPP_1895

ぼくは一体、なにしにここへ来たんだろう。

とりあえず、上着の背中は、もってかれました。


ふぅー。

ユニクロで新しい服を買うかな。


だが、ここの夕日は悪くない。


大きな地図で見る

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る