パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

キャッシュレス派と現金派で貯金格差が2.7倍の差

どうも、キャッシュレス推進派の編集長サクラです。


突然ですがみなさんは現金ではなく、お財布ケータイやクレジットカードを使っていますか?

えっ、現金を使ってるんですか?ふーん、そうなんだ。

実はわたしは楽天カードというクレジットカードを使っていまして毎年ポイントが貯まって得をしています。
1年で3万円も損してる!? 富山ではクレジットカード必須

そんな現金派とキャッシュレス派からこんなホンマでっか!な情報があります。

なんと現金派とキャッシュレス派で貯金格差に2.7倍もの差が生まれるというデータがあるのだ!



画像引用 「キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査2018」より

こちらは「キャッシュレス派は現金派と比べて貯金上手」というジェーシービーが発表した調査結果である。

昨年1年間での平均貯蓄増加額を比べたところ、キャッシュレス派は87.6万円で、現金派32.5万円の2.7倍だったという。

まずこちらのデータより、キャッシュレス派の人たちは現金派の人たちと比べてお金の管理が得意だと思っている人が多いようだ。

まぁそりゃそうですってところ。まずカードとかスマホ決済している人は自動家計簿でお金を管理できますからね。

現金派の人は未だにレシートをノートに貼ったり、数字を書いたりしているのでしょう。そんなめんどくさいことしてたら続くものも続かないし貴重な時間ももったいない。


さらに支払い利用金額も見てみると、キャッシュレス派は当たり前のように小額のものでもキャッシュレス決済をしています。

これ知らない人が多いかと思うんですが、今ってコンビニでもスーパーでもサインとか暗証番号なしで決済できるんですよね。最近ではレジ前で小銭を出している人を見ると「遅くて効率悪いなぁ」といつも思ってしまいます。


とにかく現金ってだけでお金も時間も損をしているんですよね。ということで、ぜひ富山県民にはいろんなところで使える楽天カードをおすすめします。

今なら申し込むだけで数千円のポイントも付くみたい、もってないって人はぜひこの機会にどうぞ。


楽天カードを作ってみる。




また、もしイオンでよく買い物するならばイオンカード、アピタで買い物するならばUCSカードもおすすめ。

こちらはポイントが貯まるだけでなく、普段の買い物が5%OFFなどになり本当にお得になります。

ぜひいろんなクレジットカードを使いこなして、上手に家計をやりとりしてみてください。


イオンカードを作ってみる。

UCSカードを作ってみる。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »