パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

牛タン握りが旨すぎる!焼肉居酒屋「だいどこ」

牛タン・・・。

これはこの世の中でとても神聖で、繊細な食べ物・・・。
サッと網にのせ、焼きすぎないように丁寧に箸を使いネギをのせ、レモンをサラっとかけ、

そして一気に口の中へ・・・!

そう、わたしが大好きな食べ物、牛タン。どうもりっちゃんです。

富山県民の中でも牛タン好きは多いはず!そんな牛タン愛好家の期待を背負って行ってきました!

高岡市野村にある「だいどこ」

ん~?だいどこ?
昔おばあちゃんが割烹着を着て、ご飯を作ってくれる後ろ姿を思い出しました。
そのフレーズを聞いただけで、どこか懐かしく、暖かい気持ちになりますねー。

さっそく店内へ。
そんなにスペースは大きくはないんですが堅苦しくなく、お客さんとの距離感が丁度良さそうな感じでした♪

「だいどこ」という店名の通り、レトロ昭和チックな雰囲気ですね。
とても落ち着くというか、リラックスできそうです。

こちら「だいどこ」店長さんです。

以前戸出で「dD」という洋風居酒屋をしていたそうなんですが、本当にやりたかったのは、和風チックなお店だったそうでイメージチェンジをして焼肉居酒屋「だいどこ」で再スタートしたそうです。

そして店長さんが牛タン好きということもあり、富山県では牛タンを専門にやっているお店はあまりないけれども牛タンにこだわってやっているとのことでした。

そんな牛タン好きの店長さんが仕入れをしている牛タン〜。
美味しいそお〜〜。よだれ。

こちらが、だいどこ人気ナンバーワンメニューの「牛タン握り」です。
ほかにも牛タン唐揚げや、牛タンカツ、牛タンすじ煮といったここならではのメニューもたくさんあります!

スタッフみなさんが口を揃えて言う「だいどこキムチ」もかなり美味しいということなので
食べてみたくなっちゃいますねーー!!
3000円のコース料理、2000円飲み放題もあります。

20代~60代と幅広い年代の人達がこのだいどこに来てくれているそうです。
そんな異なる年代の方たちが同じ空間で、一緒になってご飯を食べ、楽しく飲んでくれている。
そんなお客さんの姿を見ることが、店長さんはとても嬉しいそうです。

「焼肉屋さんなんて一人じゃ行きにくいしなー。」

そんな心配は、一切いりません!!!
カウンターに座ってしまえば気さくな店長、そして明るいスタッフの方々と和気あいあい
おしゃべりしながら楽しい時間を過ごせること間違いなしです!

女性の若いお客さんも多いみたいで、運がよければ良い出会いも・・・?!

なんて期待をしちゃいますねーーーー!

そんな淡い期待も持ちつつ、是非行ってみてください!
だいどこの居心地の良さ!虜になること間違いなしです!

ADDRESS 富山県高岡市野村1230-2-2
TEL 0766-50-9997
OPEN 18:00-24:00
CLOSE 月曜日・第三火曜日
Parking あり

この記事の著者

ri_chan

ri_chanバックパッカー系ライター

富山県出身。
こんな田舎が嫌で富山から出てみて7年、
そして世界一周をして半年、
富山の魅力に気づき再び戻ってきました。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »