パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

細田守監督「バケモノの子」展 富山で開催決定!

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


2015年に観客動員数459万人の大ヒットを記録した細田守監督の作品「バケモノの子」

これは現代の渋谷とバケモノの住む異世界を舞台に少年の成長と大活劇を描いた長編劇場アニメ。

その展覧会が2016年夏に、富山にやってくることになったのだ!

スクリーンショット 2016-05-22 19.12.22
「バケモノの子」展 より画像引用

予定期間は、2016年7月23日(土)~8月21日(日)

場所は、富山市民プラザ

チケットは、大人1200円(前売1000円)、中高生1000円(同800円)、小学生700円(同500円)

スポンサードリンク

ここ富山の土地は、細田守監督と縁が深く、生まれ故郷でもある。

特に「おおかみ子どもの雨と雪」は富山の上市町が舞台となっている。

展覧会ではこれにちなみ、「おおかみ子どもの雨と雪」から新たに披露される展示も加わるという。


これは地元ファンはもちろんだが、遠くからもわざわざ足を延ばしてみたくなりそうだ。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »