パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

【タモリカップ2018】再び富山湾で開催決定!詳しい情報まとめ

新湊アリーナの美しい富山湾から失礼します。どうも、編集長のサクラです。


突然ですが、みなさんは「タモリカップ」をご存知だろうか?

タモリカップとは海を愛するタモリが行う日本一楽しいヨットレースのことで、それがなんと2018年に7月15日(日)に富山湾で行われることが決定しました!

今年で4回目の開催となり、いよいよ日程も近づいてきたということで詳細情報をまとめてみました。

目次


1. タモリカップとは
2. 富山大会
3. 開催日
4. 場所
5. スケジュール
6. 参加方法
7. Sazan(サザン)
8. 海王丸パーク





1. タモリカップとは


画像引用 タモリカップHPより

「笑っていいとも」の終了からあまり見かけなくなった人もいるかもしれませんが、「ミュージックステーション」や「ブラタモリ」など、様々な番組で活躍しているタモリさん。

そんなタモリさんが毎年、大会名誉会長となり、日本一楽しいヨットレースを掲げて2009年に静岡県・沼津の港で開催されたのが始まりです。年々参加者も増え、福岡大会、横浜大会、東北大会、富山大会と様々な場所で開催されました。

タモリカップは「タレント・タモリ」のビジネス活動ではなく、あくまで「タモリである森田一義」が主宰するプライベートのイベントですので、多くの人たちに愛され継続されている素敵なイベントなのです。




2. 富山大会

そんなタモリカップがなんと富山県の射水市で開催されます。

これは富山湾が「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟したことを受けて、富山県セーリング連盟がタモリさんと直接交渉し実現したものだそうで、いい仕事してくれます。

レース参加費は1艇8000円でヨットレースに出場できるほか、一般者の方は海上パレードや前夜祭、盛大なバーベキュー大会で盛り上がることができます。その姿はまさに海フェス!




3. 場所

富山県新湊マリーナ・海王丸パークを中心に開催されます。ちなみに海上パレードは海王丸パークで行なわれ、大バーベキューパーティーは新湊アリーナで行なわれます。




4. 開催日

開催日は2018年7月15日(日)で詳細はスケジュールに記載します。

レース参加者とタモリさんは7月14日(土)に前入りするようです。




5. スケジュール

  

7月14日(土) 登録受付 10:00-15:00
艇長会議 16:00-17:00
7月15日(日) 海上パレード(海王丸パーク) 10:30-11:00
Aクラスのスタート 11:55
Bクラスのスタート 12:05
全クラスタイムリミット 14:00
表彰式 大バーベキューパーティー(新湊マリーナ) 18:00-21:00

大会自体は7月15日のみなので、見に行くとしたら15日ですね。




6. 参加方法

ヨットレース参加を希望される方は、レース参加申込書よりエントリーしてください。

表彰式・大BBQパーティーの申込みは、【会友枠】タモリカップ富山大会2018 表彰式・大バーベキューパーティー申込みよりお願いします。

海上パレードやレースなどは一般の方でも無料で見ることができるので、ぜひこの機にタモリさんに会いに行ってみてください。




7. Sazan

タモリカップの海上である新湊アリーナには、海の駅「Sazan(サザン)」があります。

名前の由来は、「shinminato」「active」「zone」「amazing」「neverland」の頭文字だそうで、富山のお土産とコンビニの合体したショップ、カフェにオープンテラスがあります。

視界にはマリーナに停泊したヨットと青い空、日常を忘れてマリーンな気分を味わえる特等席です。海の匂いと風を感じるテラス席でカモメを眺めるもよし。店内から涼しく出港と入港するヨットを見るもよし。ちょっと喉が渇いた から冷たいドリンクとついでにお土産を調達するもよしです。
新しくできた海の駅新湊「Sazan(サザン)」が心地よい潮風




8. 海王丸パーク

DPP_3505

タモリカップで忘れちゃならないのが、海の貴婦人「海王丸」です。

純白の帆船を中心に広がる海王丸パークは、人々が集い、学び、憩う、素敵なベイエリアです。29枚の帆をすべて広げる総帆展帆(そうはんてんぱん)は見ごたえたっぷりで、その海にそびえたつ迫力と美しさは貴婦人と呼ぶにふさわしい姿。

また、帆船は見どころいっぱいの歴史海洋博物館となっており、家族で遊べること間違いなしです。
地球約50周を航海した!? 海の貴婦人「海王丸」に乗ってみた




おわりに

ということで、これはヨットに乗れないけどタモリさんに会いに行くしかない!!!

詳しい情報がわかりましたら更新しますが、もっと詳しい情報を得たい人は公式ホームページがありますのでそちらをご覧ください。

タモリカップHP→http://tamoricup.com/
富山県セーリング連盟HP→http://www.toyama-sailing.atnifty.com/

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る