ここで雑貨を買えばモテモテ間違いなし!「Kozmic Blues(コズミックブルース)」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


富山市下大久保にあるちょっとふざけた雑貨屋「Kozmic Blues」(コズミックブルース)

ぼくはこういう雑貨屋を待っていたんです!!

スポンサードリンク

DPP_1310

できるかぎり富山でふざけたいんだ。

子供のころは全裸で外を歩けたのに、今やトイレとお風呂でしか服を脱ぐことができないもどかしさ。


こんな世の中、ポイズンさ!!!

DPP_1311

そういうもどかしさを「Kozmic Blues」では、晴らしてくれるんじゃないか?


さて、入口はちょっとオシャレな感じになっていた。

やだ、ちょっとかっこいい!


ふざけたイメージだったのに、意外としっかりしているギャップにキュンとなりました。

DPP_1312

店内は、国内外の様々な雑貨やアパレルが置かれていた。

海外のインポート商品が目立つ感じだ。

そして、片隅に何故か駄菓子。


そういえば、ぼくの家の片隅にも何故か「うまい棒専用スライサー」があります。

DPP_1314

アパレルも夏ということで、ここぞとばかりに色んなTシャツがある。

こちらも海外ブランドが多く、ここでしか手に入らないアイテムも多い。


結構、特徴的なデザインが多いのでTシャツ一枚で、すごいオシャレさんに大変身できそう!

DPP_1313

そして、僕が特に目を引いたのが、下着コーナー!!

下着サイコー!!!イエェーイ!!!来世は下着になりたい!!!(可愛い女の子限定)


こちらも下着一枚で、すごいオシャレさんに大変身!

街中で下着一枚でモテモテ間違いなしです!

DPP_1315

ほんとにいろいろ面白いアイテムがたくさんあったなぁ。

シンプル系が好きな人でも、誰かのプレゼントとかに大活躍できそうだ。


富山を面白くしてくれるところって、こういうお店とかなんだよね。

DPP_1316

さて、とっても楽しい気分になったのでプレゼントとしてあるアイテムを買いました。


友人がこれを身につけ、街中を走ってくれることを期待しています。


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県富山市下大久保2434
TEL 076-464-5130
OPEN 13:00~25:00
CLOSE 不定休

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る