パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

越中ななごん堂のスムージーでダイエットを始めてみた

突然ですが、最近肥えてきたサンソンです。


ただただ私は将来に備えて、脂肪を貯蓄しているだけなのに、なぜそれを許してくれないのでしょうか?

タイタニックで一番生き残るのは、私だというのに。

sfs14

それで、ジム行くとか、自衛隊に入るとか、自分以外を太らせて相対的に痩せるなど、いろんなダイエットがありますが、私はこれです。

富山県にある健康食品会社「越中ななごん堂」が作る自然食品ダイエット。


富山県産だと親近感わくし、うん、きっと続くはず!!!

DPP_1152

手に入れたのは、栄養満点スムージー。

かくいう私は、幼少期からスムージーと母乳だけで育ったと言っても過言ではないヘビーユーザー。

昔、祖母がそこらへんの雑草をすり潰して水で薄めたスムージーはトラウマものでした。

これを飲むだけで、ビタミンや食物繊維を簡単に取ることができ、ほうれん草ばっかり食べるポパイもきっと新しい視野を手に入れるだろう。

DPP_1145

まずはナチュラルグリーンスムージーから飲んでみます。


172種類の酵素が体にどう効いてくるのかはわかりませんが、パッケージは意識高めです。

早速、開封してみます。

DPP_1143

うん、分かってた事だけど緑色だね。

グリーンスムージーだもんね。

ここで赤色だったら、それはそれで問題ですからね。

香りは、どこか懐かしい昔の感じがします。

DPP_1151

作り方は簡単。

付属のスプーン一杯をコップに入れて、水を200mlぶち込むだけです。

そして・・・。

DPP_1149




うおぉぉぉぉぉぉぉおおぉぉぉ!!!




嫌いな人のことを思い浮かべながら、ふりまくりましょう。

DPP_1147


はぁ、はぁ・・・。




こんな感じになりました。

想像以上の緑っぷり。

ちなみに牛乳を入れてもいいし、あとから気づいたのですが、スプーンでかき混ぜるだけでもよかったみたい。

DPP_1148

次は普通にスプーンでかき混ぜることに。


可愛さアピールでお茶目なスプーン使ってみたけど、これじゃ沼に生息する未確認生物ですね。

ということで、飲んでみましょう。

DPP_1146

お味は・・・!?


トロピカ〜ル!!

(イメージを伝えやすくするために、家にあるトロピカルっぽいものを必死で集めてみました)

あの沼のような緑色から、南国気分満載のトロピカルフルーツ味がするなんて驚きです。

また、祖母作ったスムージーの1兆倍の美味しさ。

DPP_1150

続いては、こちら。

ママのための野菜スムージー。


なんだかんだ言って、うちはママだからこちらも味を試してみることに。

DPP_1141

あと、お母さんの顔すごいね。

\忙しくても赤ちゃんと自分のために手軽に栄養補給!/

って、赤ちゃんが言ってるみたいでシュールです。


私も来月あたりには、こんなお母さんの顔になっているだろう。

DPP_1154

開封してみると、見た目も匂いも先ほどと同じ。

背景はもちろん、お母さん。

DPP_1142

それでは、先ほどのお母さんと赤ちゃんに乾杯。

うち、忙しくても頑張るよ。

DPP_1144

飲んでみると・・・!?


フルーティ!


先ほどのグリーンスムージーより酸味がありフルーツ感抜群です。

そら、あのお母さんもあんな顔するわ。

DPP_1152

という事で、越中ななごん堂のスムージーは見た目よりも飲みやすいという事が分かりました。

あと、スムージーを飲んでいる写真をSNSに載せると意識高い女性と思われるらしいので、さっそく撮って友人に送りつけたところ、

「なんかトロールみたいだね。」

と言われたので、その友達はSNSから削除しておきました。

cafegokko

また、「ネットなんて使い方わからんわい」

という意識高めのおばあちゃんでも大丈夫。

問い合わせたところ、富山で唯一購入できるお店として、 安心で安全な地場野菜を取り入れたカフェ「カフェゴッコさん(とやま健康生きがいセンター内)」に置いてあるみたいです。


もし、ダイエットをするために自分以外を太らせて相対的に痩せるという人がいましたら、まずはスムージーからお試しください。

smoothie_bana

お母さんはこっち!
unnamed

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »