日本の心を忘れない「茶cafe和月」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


本日は、富山市山室にやってきました。

そんな山室には、オシャレな和風カフェがあるらしいです。

スポンサードリンク

和風で思いだしたのですが、最近、友人と話をしていたときのこと。

電車や車に乗っている時に、横へ流れる景色を

架空の忍者みたいなキャラに走らせる妄想をしているのはぼくだけじゃありませんでした。

DPP_2970

そして、こちらが「茶cafe和月」


ビルの一階にあるのですが、ここだけ和風感が半端ないです。

あと、駐車場がいっぱいだったので、人気店。


人気店だと人が多すぎて、写真が全然撮れないんだよね。

DPP_2972

早速、店内に入ってみました。


やっぱり人がいっぱいいました。

年齢層は、和食ということで、高めですかね。


和食=年配の食べ物っていう考え方はおかしいですが、おばちゃんがいっぱいいたのでしかたありません。

DPP_2975

結局、席が全然なかったので、カウンター席となりました。


そんで、和月ではランチメニューがあるのですが

ここでも、人気店過ぎて、もうランチは売り切れてしまってました。


ランチ食いに来たのに、ランチがないって、だっふんだ!

DPP_2973

ということで、普通のメニューであるマグロ丼定食を注文。


このお店は、昼の時間帯には「昼和月」

夜の時間帯には「夜和月」

となり、それぞれの時間でメニューが異なっている。

そんで今回注文した定食は、昼も夜もオールマイティーに食えるやつだった。


うん。

和食最強。

DPP_2974

食後は、やっぱりコーヒー。

コーヒーを注文すると、自然とデザートも付いてきました。


春と言うことで、サクラ色のスイーツ。

可愛いですねぇ。


ひと口でもっていってやりました。

DPP_2971

また、ここでは団体のお客さんの予約席などもあり

大人数でのランチも可能だ。


本日も、その団体席にたくさんのお客さんがいたのですが、きっとこの団体がいるから賑やかだったんだね。

今度はランチメニューが食えるように、早めに来よう。

だっふんだ。


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県富山市山室340-2 サザンロードビル 1F
TEL 076-411-5024
OPEN 11:00-22:00
CLOSE 水曜日

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る