デザインのススメ「2g」

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


高岡市に、「2g(ニグラム)」という謎の重量の雑貨屋さんがあると聞きつけ、やってきました。

すごい気になります。

スポンサードリンク

ちなみに、1円玉は1個1gです。

つまり、ここは100円均一ならず、2円均一のお店ですか!?


ダイソーもびっくりです。

DPP_2354

2円均一とは思えない、重厚感ある看板です。


一瞬で、予想が外れました。

この時点で、2円均一ではないとわかります。

てか、2円均一なんてあるわけないやろ。


ここはアフリカちゃうぞ!

DPP_2356

別に、アフリカをバカにしているわけではありません。


早速、店内に入りました。

もしかしたら、2円なんじゃ・・・はい。違いました。


店内はすごい小さいです。

でも、1円玉100億枚くらいは収納できるスペースはあります。

DPP_2360

小さいスペースですが、売られている商品は、どれも変わったオシャレモノ。

ただの食器やコップの形状じゃぁねぇ。


どうやったら、こんな形状のガラス細工が作れるんだよ。

DPP_2357

キッチン用具だけでなく、掃除道具や文房具、財布とあらゆるインテリアがあった。

洗練された機能美アイテムがたくさん。

いいですね。

機能美雑貨は、ぼくの大好物なんです。


やっぱり、綺麗なモノで家の中をデザインしたいですよね。


2gでは、「心地よい生活を送るための、デザインのススメ」

をテーマに、日本各地から日用品・雑貨・文具などをセレクトしています。

DPP_2359

と、いろいろな雑貨を見ていたのだが

なんと鳥の巣のようなものが置いてあった。

しかし、良く見てみると・・・




い、いし?


なんと、石が売られているではないか!?

すげー!

ただの石なのに、なんか高級な雑貨みたいに見えてくるよ。

まぁ、石なんていりませんが。

DPP_2358

今度は、なんか石みたいなブローチが売られていた。


なんですかね。

北欧では、石がブームになっているんでしょうか。


普通、石は、公園とかそこらへんに転がっており、

蹴りまくって、どっかへ飛んでいってしまう哀れな存在。


しかし、不思議ですが、ここの石は清潔感があります。

DPP_2353

小さなお店でしたが、インターネット販売をしているので、

メインはこのお店ではないようですね。


近くには、「蜂の巣」という、また違った雑貨屋もありますので

そちらの記事もぜひ見ていってください。


大きな地図で見る

ADDRESS 富山県高岡市戸出町2-14-13
TEL 0766-63-6318
OPEN 11:00-17:00
CLOSE 日曜日

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る