パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

みんな知らない!?富山ご当地ナンバープレートを一挙ご紹介

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですが、みなさんはドラえもんの「人間切断機」という恐ろしい話を知っていますか?


のび太を上半身と下半身に切断して、下半身をおつかいに行かせたりする話です。

そんなこき使われる下半身はこう言いました。

「これまでぼくはいつも損してた。テレビ見たり、おいしいものを食べるのはいつも上の方。」

スポンサードリンク

しかし、ぼくは下半身の楽しいことを知っています。

当然、藤子不二雄も知っていたわけです。


大人向けのドラえもんも作るべきですね。

DPP_4290

ということで、今回は、上半身も下半身も働く「車の記事」です。


まぁ、車といっても、車のナンバープレートなんですが、

実は、全国にはオリジナルナンバープレートを作成できるところがあり、富山県にも多数存在する。


ぜひ、今日はそれを紹介したいと思います。




富山市
plate_20141104114636000000

立山連峰を背景に、なぜか下に「AMAZING TOYAMA」の文字。

なにを?

なにを驚けばいいの?

そして、あとはただ雪山があるだけ。

ただただ、無機質な宇宙のような雪山空間があるだけです。


富山市だけにすごく言いにくいのですが、その・・・ダサいです。




高岡市
plate_20131203091435000000

雨晴海岸に、大伴家持です。

なんていうか、まず色合いが気になっちゃいますよね。

その、緑にオレンジで、柿みたいな。

なんでオレンジ色になっちゃたよ家持さん。


でも、ナンバープレートの形が変わっていますね。

なんか大根おろしみたいなやつこんな形だった気がします。




滑川市
plate_20131001161520000000

滑川市の市のマークの横にゆるキャラのキラリン。

いやー、キラリン可愛いですね。

ちなみに、女の子らしいんですよ。


ちょっと人間切断機の下半身の話になってしまうんですが、イカの口って、人間でいうところのあそこにあるんですよ。

つまり、人間のぼくがイカに恋することは、万が一にもあるかもしれません。


そのため、そのときは脱がせてそのまま食われないように気をつけます。




小矢部市
plate_20140328141841000000

こちらは、もうゆるキャラに依存しすぎです。

依存どころか、ゆるキャラ同士がいちゃつきやがって。

ふざけんなよ。

しかも、あまりにいちゃつきすぎて頭燃えているのに気がついていません。


人間のぼくがウシに恋することは、万が一にもあるかもしれません。

そのため、そのときはメルモモちゃんの火で大人の遊びをしないように気をつけます。




入善町
plate_20131001161417000000

今度は、シャンボール3世かよ。

てか、どこの地方もナンバープレートは、ゆるキャラに依存しているわけ?

そんなんでいいの?ねぇいいの?


でも、入善町のナンバープレートが配色とかデザインとか一番綺麗だね。

まぁローマ字もこのデザインならOK!




上市町
103080-1

もう、こちらに関しては、「お前誰だよ!」ってゆるキャラです。


えっ、なに?

餅の妖怪の「つるぎくん」?

千石町通り商店街に長年住みつく女の子。


おいっ、女の子かよ!!

もう、そんなわけのわからない生物に恋できないよ。

てか、そうなってくるともう動物のメスよりよっぽど綺麗な人間のオスの方がいいわ!




砺波市
number2014

ようやくゆるキャラではありません。

やっぱり、砺波市といえば、チューリップですよね。

あと、家がポツポツあるのは、散居村ってことでしょう。


うーん・・・うーん。

なんかおしい!


まぁ可愛いっちゃ可愛いですけど、なんか地味だな




南砺市
T20140806203

はい。

なんか、かびるんるんがいますね。

おおぜいで うごきまわり、なんにでも とりついて かびだらけに してしまう。

ばいきんまんの ロボットも じつは かびるんるんが うごかしていることが おおい。

そんなことが、アンパンマンのホームページに書いてありました。

ナンバープレート

ということで、まだ富山でご当地ナンバープレートを出していないところがあるので、期待して待っています。


さて、上半身を使って記事を書いたので、今から上半身で半身浴をしてこようと思います。

もれなく溺死しちゃいますが。


あと、そんなことしたら下半身が風邪引いちゃいますね。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »