パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

新湊が舞台の映画「人生の約束」公開日は2016年1月!予告動画も

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


富山県の新湊が舞台となる映画「人生の約束」

その公開日が2016年1月9日(土)になることが決定いたしました。

スポンサードリンク

この映画は、2015年の3月20日から富山で撮影が開始されていた。

そして、出演者は、竹野内豊をはじめ、松坂桃李、江口洋介、西田敏行、ビートたけしなど、豪華俳優たち。

スクリーンショット 2015-08-30 12.46.18
「人生の約束のホームページ」

ストーリー

会社の拡大にしか興味の無かった中原祐馬(竹野内豊)が故郷へ向かうと、そこにあったのは予期せぬ親友の死だった。

町内会長を務める西村玄太郎(西田敏行)に話を聞くと、病に冒され余命わずかだった友人は、最後に曳山につながりたいと、十五年ぶりに故郷の土を踏んでいたという。

そんな友人の娘・瞳(髙橋ひかる)に出会い、自分に何か出来ることはないかと瞳に聞くと、物憂げな瞳が重たい口を開いた。


「西町から四十物町の曳山を取り返してくれますか?」

この映画の監督は、テレビドラマ界の巨匠・石橋冠。

ドラマに主演した江口洋介は、石橋監督の構想を知った3年前には富山を訪れ、一緒に曳山まつりを体験したという。


この映画は、「絆」とか「再生」という言葉を声高には使いませんが、いまの日本に必要なメッセージを伝えることになると思います。

監督はそう語る。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »