パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

【藤吉】魚津ご城下の台所 こだわりランチにデザートも可愛い!

どうも、編集長のサクラです。


突然ですが、魚津市でオシャレなランチを食べようと思ったら、みなさんはどこに行きますか?

おそらく多くの人が路頭に迷ってしまうでしょうが、実は中央通り商店街に素敵なランチスポットがあります。

魚津の商店街といえば、少しシャッター街化しているのですが、地域活性化のためにもとお店を出した『藤吉』について紹介していきたいと思います。

目次


1. 藤吉とは
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってみた
    4.1. ランチ
    4.2. デザート
    4.3. ショップ
5. まとめ





1. 藤吉とは


画像引用 「藤吉」より

藤吉は、ランチ・カフェ、国内外の美味しい食べ物を集めたフードセレクト・素材や調味料にこだわった手作り惣菜・人と環境に優しい日用品を販売するお店です。

別名「魚津ご城下の台所」と呼ばれており、内観もオシャレなことから女性客も多く、お昼には多くの人で賑わっている魚津のホットスポットとなっています。




2. 場所

住所はこちら
富山県魚津市中央通り2丁目8-8

電車の場合
電鉄魚津駅より徒歩4分
あいの風とやま鉄道魚津駅より徒歩14分

車の場合
魚津ICより車で5分
6台分の無料駐車場がございます。






3. 営業時間

ショップ
10:00~19:00

ランチ(平日のみ)
11:30~14:30 (Last Order 13:30)
※要予約

カフェ
10:00~18:00 (Last Order 17:00)

定休日
日曜日
臨時休業もございますので、詳しい情報は公式Facebook公式Instagramをご覧ください。




4. 行ってきた

ということで、藤吉(とうきち)にやってきました。

藤吉は、惣菜テイクアウトや食材・調味料の販売も行っているのですが、魚津の美味しい食材が食べられるらしいのです。


店内に入ると、壁にたくさんのサインがありました。

おぉ、すごい人気店だ。

わたしもいつサインをせがまれても良いように書く練習だけは毎日欠かさず行っている。藤吉さん、いつでもせがんでいいんですよ?


そして、こちらがご飯を食べるところです。




オシャレすぎるやないか!


なんだここは。座敷と椅子と二つのスペースがあるみたいで、1人で座敷に座るのもアレなんで、椅子のスペースに行きました。




4.1. ランチ




藤吉では、今までのランチ形態とは変わり、5月1日から事前予約制のランチとなりました。

ランチは希望日の2日前までに電話・店頭での予約となります。(webでの受付不可)

ディナー専門で営業している藤吉姉妹店「まちかどイタリアン frontale(フロンターレ)」でのランチ営業の希望が多く寄せられたため、「いっちょ藤吉でフロンターレと同じランチやってみっか!」となったそうです。

コースメニューは、サラダ・前菜盛り合わせ2種・パスタ2種類・ドリンクという内容で、お1人様¥1620。2名から予約受付となっています。


こちらは予約制となる前のランチの写真です。

この日は「油淋鶏ランチ」だったのですが、シンプルですがめっちゃ美味しいです。

今のランチと少し違いますが、このようなこだわりの素材を使ったランチを出してくれるのがこのお店の特徴です。




4.2. デザート

デザートには、アップルパイ「りんごの花」が登場。

これがかなり美味しく、恐るべし魅惑のアップルパイ。ぜひ一度食べてみるべし。


こちらは、「水だんごパフェ」

この水だんごは、ただの白玉団子じゃございません。水だんごは富山県黒部市生地地域で親しまれ、水だんごを見ると「夏が来たぜ!」と地元の方々が感じる夏の風物詩。言わばサマーソウルフード。黒部のTUBEみたいな存在。

材料は富山県産コシヒカリの米粉、北海道産片栗粉、美味しいお水だけ。

団子についている打ち粉を流して水を切り、甘じょっぱい味に仕上げた青きな粉をかけて食べたら、それはそれは絶品なのだそう。
この夏は藤吉の「水だんごパフェ」が熱い!


食後は、相変わらずコーヒーです。

ここはカフェとしても利用できます。また砂糖ではなくテンサイが置いてあり、さすがだと思いました。

きっとわたしが天才だから、オーナーが気をきかせてくれたんだね。テンサイは、英語ではビートと呼ばれており、あの「ビートたけし」の名前にもなっています。

ビートたけし=テンサイたけし=天才たけし

芸人の名前の由来って、なかなか面白かったり、ダサかったりもしますね。




4.3. ショップ

続いて、食品販売コーナーにやってきました。

相変わらず、置いてあるのはオシャレで美味そうな健康そうな食材ばかり。

どうやら、ここのスタッフの人達が気にいったモノを並べているみたいだ。自分の気にいったモノだけを売るって、なかなかできないよね。


それで、惣菜も売っていました。

わたしも1人暮らしをしているので、毎日でも惣菜を買いたいところですがさすがにここ遠いな。近かったら重宝しそう。




5. まとめ

ということで、料理も美味いし、店内はオシャレだし、魚津のランチと言えば藤吉に決まりですね!

ランチは2名からの予約制なので、その点だけ間違えないようにしてください。

ADDRESS 富山県魚津市中央通2-8-8
ホームページ 魚津ご城下の台所 藤吉
OPEN Shop:10:00~19:00
Lunch:平日のみ。11:30~14:30 (Last Order 13:30)
Cafe Hour:10:00~18:00 (Last Order 17:00)
CLOSE 日曜日

おすすめ記事
わたしは頑張らずに楽天カードで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る